シングルマザーの“娘”を狙うロリコン男が増殖。結婚契約のゲスすぎる中身とは?

2020.12.01
135
by tututu
 

中学生の娘をターゲットにした男

埼玉県に住む33歳のシングルマザー・里奈さん(仮名)もその一人。高校卒業後すぐに当時交際していた同い年の男性とできちゃった結婚。しかし、働かずパチンコばかりしている夫に見切りをつけ、22歳の時に離婚した。それ以来、パートを掛け持ちしながら、養育費は一切もらわず、女手一つで娘を育ててきた。

その娘も中学生になり少し生活が落ち着いたことで、里奈さんは再び男性との交際を希望するようになる。当時勤めていたキャバクラで知り合った男性と深い関係になった。

「向こうにはちゃんと娘がいることは伝えました。シングルマザーでも構わないというので、交際するようになりました。前の夫と別れてから男性と付き合うのは初めてでしたね」(里奈さん)

中学生の娘にも男性を紹介し、いずれは結婚できたら良いなと思って交際していたという里奈さん。しかし、徐々に男性の行動が怪しくなってきたという。

「私が働いている夜に、娘が一人で心配だからとやたらに家に来たがるようになったんです。最初はありがたいなと思っていましたが、だんだん娘が嫌がるようになりました。話を聞いてみると、むやみやたらに体を触られたり、抱きつかれたりしたことがあったそうです」(里奈さん)

不信に思った里奈さんは男性のスマートフォンを確認。すると、盗撮したと思われる娘の着替え動画や、タンスの中の下着写真などが出てきた。

怒り心頭の里奈さんは男性に問いただすと土下座して謝罪。男性との交際をやめ、今はまた娘との2人生活に戻っている。

「シングルマザーってやっぱり寂しいんですよ。毎日仕事と子育てばかりで、人のぬくもりを感じることがないので。どこかに男性に甘えたいという部分があるんだと思います。でも、まさか交際相手が娘に手を出そうとするとは思いませんでした。娘がいることが相手の条件だったのかもしれません」(里奈さん)

大事になる前に気付けたことが幸いだった。娘が自立するまでは男性との交際は控えることを決めたという。

shutterstock_1661845657

image by : shutterstock

print
いま読まれてます

  • シングルマザーの“娘”を狙うロリコン男が増殖。結婚契約のゲスすぎる中身とは?
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け