有村架純、佐藤健は断固“お断り”。「オトコ禁止令」で暴発寸前、徹底監視の仕事漬けで抱える深い闇

2021.05.19
27
by tututu
有村架純③
 

ドラマに映画にと大活躍している女優・有村架純(28)。現在は菅田将暉(28)主演のドラマ『コントが始まる』(日本テレビ)でヒロイン役を務めている。大忙しの有村だが、プライベートでは所属事務所から“恋愛禁止令”が出ているといい、ファンたちの間からは心の病を心配する声が聞こえてくる。

佐藤健「ミステリアスな女」言葉の裏に隠された意味

有村は17日に都内で行われた映画『るろうに剣心 最終章 The Beginning』の10thアニバーサリーイベントに出席。6月4日に公開を控え、作品の魅力を語った。

イベントの中で、同作で主演を務める佐藤健(32)は有村に言及。

「有村さんはミステリアスなんですよ。心の底で何を考えているのかわからないし、なにか隠し持っているんじゃないか(笑)。もっと知りたいと思わせるような人ですね」と有村を評した。

佐藤は有村について最大限の気を使って語ったが、この言葉の裏には別の意味が隠れていると、芸能事情に詳しい週刊誌の記者は語る。

「映画の中で共演シーンが多かった佐藤さんと有村さんですが、要はそれだけ一緒にいても打ち解けなかったということです。有村さんはとてもまじめな性格で、撮影現場で騒いだりするようなことを一切しません。今回は佐藤さんに対して心を開くまでは至らなかったということでしょう」

有村は自身について「現場では集中していることが多いから、全然しゃべらない」とし、「黙々と芝居をしているので、暗い人だと思われているんじゃないか」と語っている。

どうやら有村は次から次へと舞い込む仕事に忙殺されてしまっているようだ。

【関連】白石麻衣、“オトコ食い”解禁の予兆。横浜流星に見せる女の顔、本格女優目指して「艶系路線」も視野か

有村架純は事務所からの“恋愛禁止令”で爆発寸前

有村架純はとにかく忙しい。現在は毎週土曜日夜10時から放送されているドラマ『コントが始まる』でヒロイン役を熱演中。

今月1日に放送された第3話では、約15分にも及び有村による独白シーンがあるなど、難解な役柄を見事に演じきっている。

なぜ有村はこんなにドラマや映画に出演し続けるのか。実は所属事務所からある指令が出ているという。

「女優として今が大切な時期でもある有村さんに、“恋愛禁止令”が出ているといいます。ブレイクする前の2013年、元Hey! Say! JUMPの岡本圭人さんとのキス写真が流出して以降、事務所がガッチリとガードをしています。男性を近付けないために、仕事をきっちり詰め込まれているそうです」(前出・芸能記者)

28歳の女性である以上、男性と恋愛しても何らおかしくはないはずだが、出演作が続いている今、スキャンダルは絶対にNG。そのため、自由な時間を取り上げられてしまっている状態だ。

恋愛ができないことで有村はもはや暴発寸前。さすがに仕事漬けの毎日では気が狂いそうになってしまうだろう。

【関連】新垣結衣と星野源、“妊娠なし”に隠されたデキ婚の可能性。「マンション内同棲」で交際4年説、突然の結婚発表に違和感

芸能人とは思えないような地味な毎日を過ごしている有村架純。女優としてその経験がいきてくるだけに、恋愛することは決してマイナスなことではない。

print
いま読まれてます

  • 有村架純、佐藤健は断固“お断り”。「オトコ禁止令」で暴発寸前、徹底監視の仕事漬けで抱える深い闇
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け