新垣結衣と星野源、“妊娠なし”に隠されたデキ婚の可能性。「マンション内同棲」で交際4年説、突然の結婚発表に違和感

2021.05.20
144
by tututu
新垣結衣&星野源
 

世間をあっと驚かせた女優・新垣結衣(32)と歌手で俳優の星野源(40)の電撃婚。日本のみならず、中国ではウェイボーで「#新垣結衣星野源結婚」がホットワード1位になるなど、世界中が騒然となった。衝撃の発表から一夜明けた20日、2人の結婚に関するさまざまなことが明らかになってきた。

新垣結衣と星野源が交際5カ月“スピード婚”の真偽

2016年に放送されたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で契約結婚しながら距離を縮めていく「夫婦」役で共演した2人。

今年1月には『逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類! 新春スペシャル!!』の撮影で再会し、クランクアップ後に結婚を前提に交際をスタートさせたという。

本編の撮影や番宣などの収録がすべて終了してからとのことで、交際期間はわずか5カ月ほど。誰もが驚くスピード婚となった。所属事務所によると、新垣は妊娠はしておらず、今後も活動は継続していくと発表した。

【関連】石原さとみが戸田恵梨香に“激怒”で大モメ。『恋はdeepに』不調で主演失格の烙印、大胆セクシーカット披露も効果なし

しかし、それ以前から星野は新垣に好意を寄せていたという情報もあり、ドラマ撮影中から知らず知らずの間に愛を育んでいたことは間違いない。

正式な交際をスタートさせたのは昨年12月頃とのことだが、2018年には新垣が住む都内のマンションの別の棟に星野が引っ越し、2人はご近所さんになった。

もしその時から極秘に交際をしていたとすれば、2人の交際歴は“4年”ということになる。それだけ長い付き合いとなれば、「本当はできちゃった結婚では?」との推測が出てもおかしくはないだろう。

新垣&星野のマンションには有吉&夏目も住んでいる

新垣と星野が住んでいるというこのマンション、つい最近もおめでたい話題で注目された。

実は先日結婚を発表したタレントの有吉弘行(46)とフリーアナウンサー・夏目三久(36)同じ同マンションに住んでいるのだ。

都内の高級住宅街に建つタワーマンション。都心にありながら緑豊かで、築10年以上経過した今も価格が上がり続けているという。

【関連】新垣結衣との“夜の生活”を元カレ錦戸亮が暴露!ガッキー心労で激ヤセ、出家仏門入り秒読みか?闇堕ち精神崩壊を危惧する声

参考の相場価格は9500万円~17億円とかなり幅が広い。一番安い部屋でも約1億円もする、成功者しか住めないマンション、いや億ションだ。賃貸もあるがほとんどが100万円を超える部屋となっている。

総敷地面積約2.9ヘクタールもの広大な土地の中に8棟ものマンションが建つ大規模レジデンス。24時間体制で来訪者がチェックされ、ゲート通過後も幾重ものセキュリティにより、安心安全な生活が守られている。

これだげガードが完璧であれば、スクープを狙う週刊誌の記者や芸能レポーターたちも近づけない。まさに囲われた城門の中で生活をしているようなものだ。

有吉&夏目夫妻の場合、もともと有吉がこのマンションに住んでいて、交際をスタートさせるにあたり、近所に住んでいた夏目が引っ越してきた。

セキュリティ万全のマンションだからこそ、2人はいっさい誰にもバレずに、愛を育むことができたといえるだろう。

【関連】有村架純、佐藤健は断固“お断り”。「オトコ禁止令」で暴発寸前、徹底監視の仕事漬けで抱える深い闇

新垣はかなり前からこのマンションに住んでいたが、そのことを知って星野が引っ越してきたかどうかは不明。だが、2人の距離が近づいたことだけは間違いない。

print
いま読まれてます

  • 新垣結衣と星野源、“妊娠なし”に隠されたデキ婚の可能性。「マンション内同棲」で交際4年説、突然の結婚発表に違和感
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け