有村架純、“オトコ断ち”の禁欲生活に我慢の限界!?恋愛禁止で仕事漬けの日々、「艶路線」解禁で狙うは女優天下取り

2021.07.16
112
by tututu
有村架純③
 

WOWOWオリジナルドラマ「前科者 -新米保護司・阿川佳代-」に主演することが発表された有村架純(28)。同作は2022年に映画化されることも決定しており、まさに有村にとって代表作となりそうだ。ドラマに映画にと大活躍を見せる有村だが、一方で聞こえてこないのが恋愛の話。まるで“オトコ断ち”しているかのような清廉潔白な有村が、恋愛にまつわる複雑な心境を吐露した。

もはや恋愛恐怖症!?有村架純が意味深発言

今月4日に放送されたBSフジの特番『おふみとかすみの休日』に出演した有村。女優の二階堂ふみ(26)とさまざまなトークに花を咲かせた。

「何でこの2人?」と不思議に思った視聴者は多いかもしれないが、2016年に公開された映画『何者』で共演した間柄で、有村によると「何だか分からないけど親交があった」という。今ではお互いの家に遊びに行ったりする仲で、すっかり息の合う関係といった様子。

有村は過去に出演したテレビ番組の中で、「友達が少ない」「共演者とはあまりしゃべらない」と語っているだけに、毛色が異なる二階堂ふみと仲良しという事実に驚きだ。

【関連】中村倫也「元カノは女優」発言で自爆。胸キュンドラマ出演は消滅!?俳優MC進出に募る不安と遠のく結婚

そんな2人が繰り広げたのは、年頃の女子らしい恋愛トーク。有村は「幼稚園で運動神経が良くて、他の人からちょっかいを出されると止めてくれた人」が初恋の相手だったと語る一方、自身が告白するかについては、「『好きだから付き合って』とは言えないかな。『好きなんだよね』で終わっちゃうかも」と、奥手な性格であることをのぞかせた。

珍しく恋愛について赤裸々に語る有村だったが、ファンたちをザワつかせたのは「仕事をする上で恋愛は必要ですか?」という質問。

これに対し有村は「人生って言うと大きいかもしれないけど、自分たちって常にラブストーリーを生きてるんだなと思って。決めぜりふみたいになっちゃって嫌なんだけど、それはそう思う」と意味深な言葉で回答。

必要とも不要とも答えの中では語らなかったが、同世代の女性たちとは異なる恋愛観を披露した。

【関連】本田翼が“闇堕ち寸前”の危機。熱愛報道で「ビジネス陰キャ」露呈?批判殺到で精神不安、謎の意味深投稿に心配の声

有村架純が恋愛禁止の“オトコ断ち”で禁欲生活か

とにかく仕事が忙しい有村は恋愛からすっかり遠ざかっているというのがもっぱらの見方だ。

有村はブレイクする前の2013年、元Hey! Say! JUMPの岡本圭人(28)とのキス写真が流出して以降、事務所がガッチリとガードをしているといわれている。

有村にとってスキャンダルが自身に致命的なダメージになることは明白。そのため、男性が近づいてこないように、仕事をきっちり詰め込まれているとうわさされている。

芸能事情に詳しい週刊誌の記者は次のように語る。

「真偽は不明ですが、所属事務所から有村さんに恋愛禁止令が出ているといいます。有村さんも真面目な性格のため、岡本さんとのスキャンダルが出てしまったことを反省しているといい、二度と裏切らないよう忠実に守っているそうです」

仕事で忙殺され、自宅と撮影現場を往復するだけの毎日を送っているという有村。メンタルを心配する声もあるが、実際のところはどうなのだろうか。

「女優として今が大事な時期だということは有村さんが一番わかっています。そのため、恋愛は一切シャットアウトしているといえるのではないでしょうか。実際にイケメン俳優と共演しても仲良くなろうとせず、撮影現場では自らの殻に閉じこもっているといいます。素晴らしい女優魂ではありますが、それはそれで少し心配です」(前出・芸能記者)

【関連】浜崎あゆみ、“顔面激変”の裏でメンタル崩壊の危機。心をえぐる誹謗中傷に悲痛な叫び、意味深発言の真意とは

あまりにも仕事をしすぎて、少し元気がないようにも見えてしまう有村架純。しかし、現場での彼女のプロ意識は誰もが認めるところ。そんな有村が一心不乱に仕事に集中するにはある切実な理由があった。

print
いま読まれてます

  • 有村架純、“オトコ断ち”の禁欲生活に我慢の限界!?恋愛禁止で仕事漬けの日々、「艶路線」解禁で狙うは女優天下取り
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け