中村倫也「元カノは女優」発言で自爆。胸キュンドラマ出演は消滅!?俳優MC進出に募る不安と遠のく結婚

2021.07.26
166
by tututu
中村倫也
 

俳優の中村倫也(34)が今、さまざまな方面で活躍している。9月からは劇団☆新感線の新作『狐晴明九尾狩(きつねせいめいきゅうびがり)』の舞台に出演。10月から始まるバラエティー番組ではMCに挑戦するなど、八面六臂の大活躍ぶりだ。ノリにノっている中村だが、その一方で心配する声も聞こえてくる。

中村倫也「小生意気なガキ」だった 向井理が暴露

今月17日に行われた主演舞台の記者会見に、中村は共演者の向井理(39)、吉岡里帆(28)とともに出席。向井とは2007年に公開された映画『俺は、君のためにこそ死ににいく』で、同じ部隊の兵隊にキャスティングされた縁で仲良くなったといい、意外なエピソードを明かした。

当時はまだ2人とも駆け出しの俳優。その頃から知る関係ということで、向井のことを「おさむっち」と呼ぶ中村に対し、向井は「(中村は)最年少だったので、みんなの弟みたいな感じ。そのときから、いい意味で生意気でした」と語った。

そんな中村は今、本職である俳優以外にもさまざまな仕事に挑戦。現在公開中のアニメーション映画化『100日間生きたワニ』では、ワニの親友であるネズミの声優を担当した。

8月21日から開幕する『バンクシーって誰?展』ではアンバサダーに就任し、その甘い声をいかして展覧会の音声ガイドを務めている。

また、10月からは日本テレビ系でスタートするバラエティ番組のMCも担当。まさに目まぐるしい活躍を見せる中村だが、その一方で心配される一面も指摘されている。

【関連】片瀬那奈が“コカイン逮捕”彼氏で窮地。芋づる式に芸能人が一斉検挙?尿検査認めて謝罪も激怒したのはジャニーズファン

中村倫也の元カノは女優 自爆発言で窮地に!?

2011年4月から放送されている『幸せ! ボンビーガール』(日本テレビ系)が今年の9月いっぱいで10年の歴史に幕を閉じる。

その後継番組としてスタートするのが、中村倫也がMCを務める『一撃解明バラエティ ひと目でわかる!!』だ。

同番組は世の中の気になる疑問をたった1枚の写真で一撃解明するというファミリー向けの内容で、今回は満を持してレギュラー化されることになった。単発番組として過去に放送されていて、その際も中村がMCを務めている。

中村がついに“俳優MC”として本格進出していくわけだが、芸能事情に詳しい週刊誌の記者は次のように語る。

「心配されているのは、中村さんの失言です。実は中村さん、過去に出演したバラエティ番組の中で、MCの上田晋也(くりぃむしちゅー)さんに誘導されるまま、『元カノが女優だった』とわかる自爆発言をしてしまい、目を見開いて動揺したことがあります。当時は上田さんら出演者が笑いに変えてくれましたが、素直で嘘がつけない性格なのか、ポロっと余計なことが口から出てしまうことがあるようです」

放送後の反応も、「自分の口からバラしてかわいい」「うっかりすぎてウケる」など、中村のキャラクターも相まってか好意的にとられた。

しかし、SNSでは、過去に中村倫也が共演した女優をチェックする人まで出現。思わぬ一言が致命的なミスにつながってしまう恐れもある。

ドラマなどの番宣でバラエティ番組に出演してもあまり喋らない俳優が多い中、中村は積極的にボケたりノリノリでモノマネを披露したりと、サービス精神も旺盛。

そうした飾らない人柄が人気の秘密でもあるが、今回出演する番組はゲストではなく、自らが回さなければならないMC。

【関連】相葉雅紀に嵐の看板は重すぎた?崖っぷち続くソロ活動、『VS魂』テコ入れも迷走で終了危機、結局はメンバー頼みの厳しい現実

気負い過ぎて余計な一言を言ってしまい、むしろ好感度が下がってしまうのではないかと懸念されている。そうした心配が寄せられる背景には、失言してしまう俳優MCが増えているという現状があるからだ。

print
いま読まれてます

  • 中村倫也「元カノは女優」発言で自爆。胸キュンドラマ出演は消滅!?俳優MC進出に募る不安と遠のく結婚
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け