鷲見玲奈が“ガッカリおっぱい”指摘に逆ギレ。Gカップ露出少ない写真集に「騙された」ファンぼやき、出品相次ぐメルカリは“すみパイ祭り”

2021.08.12
855
by tututu
鷲見玲奈②
 

今月4日に発売されたフリーアナウンサー・鷲見玲奈(31)のファースト写真集『すみにおけない』が好調な売れ行きを見せている。すでに重版がかかるほどの人気ぶりだが、その一方で写真集を買ったファンからは「がっかりした」「期待外れだった」などの声もあがっており、鷲見が“逆ギレ”して反論するような一面もあったという。

鷲見玲奈の1st写真集が相次ぐ重版で絶好調

発売日である4日に自身のインスタグラムを更新した鷲見は、「写真集、なんと2日連続で重版かかりました!発売日に3刷目!!!」と報告。写真集のカットを添えて投稿した。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

鷲見玲奈(すみれいな)(@sumi__reina)がシェアした投稿

鷲見は発売前から「最初で最後の水着」と公言。インスタグラムでも「元々水着は無い予定でしたが、担当編集の方の熱量に負けて、脱ぎました。笑 水着になるのも最初で最後です」と綴っている。

満を持して解禁した水着姿にファンも歓喜。推定Gカップの巨大バストに「鼻血が止まりません」「めちゃくちゃネタになる!」「楽しみに待ってた甲斐が声があがっている。

予想以上の売れ行きとなった鷲見玲奈のファースト写真集だが、その一方では別の意見も聞こえてくる。

【関連】新垣結衣&星野源の共演がついに実現?『逃げ恥』続編ほぼ絶望も新妻の主演映画に夫が協力、新婚生活にはおのろけ発言

鷲見玲奈のGカップ期待したファンから「がっかり」の声

期待値が高すぎたためか、ファンの間からは「全然物足りない」「中途半端な写真集」「裏切られた。詐欺かよ」など不満の声も…。

実際にAmazonのレビューを見てみると、星1つをつけるレビューが並び、総合評価は5段階で2.9と平均以下の評価を付けられている。

特に星5つが38%、星1つが44%(8/12時点)と意見が真っ二つに割れていて、購入したファンたち誰もが納得した内容ではなかったようだ。

あまりに酷評が続出したためか、鷲見は5日に自身のツイッターを更新し、「(アンダーウエアや)水着!!!! という方は、多分目的が違うので買わない方がいいと思います笑」と半ば逆ギレのようなツイートを投稿(現在は削除済み)。

さらに、「作品として自信が持てる、オシャレで品のある写真集を作りたいと思い、今回出させて頂きました」と、まるでアーティストのような反論をしてしまい、購入したファンから反感を買う事態となってしまった。

「Amazonのレビューは自分自身ではどうにもできないため、思わず意見を言いたくなってしまった鷲見さんの気持ちもわかります。しかし、いくらコメントに『笑』をつけたとしても、火に油を注ぐ結果になることは想像がついたはずです。余計なことをしてしまったと後悔しているのではないでしょうか」(芸能事情に詳しい週刊誌記者)

こうした対応が良くなかったのか、すでにフリマアプリ「メルカリ」では多くの鷲見玲奈の写真集が出品されている。

【関連】熊田曜子がウーマナイザー不倫騒動から復帰。3000万円消滅もあの業界が熱烈オファー?SNSは“夜の玩具”いじりで大荒れ

しかし、相次ぐ重版で鷲見玲奈の写真集が売れていることは事実。その余韻に浸っているだけの方が良かったかもしれない。

print

  • 鷲見玲奈が“ガッカリおっぱい”指摘に逆ギレ。Gカップ露出少ない写真集に「騙された」ファンぼやき、出品相次ぐメルカリは“すみパイ祭り”
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け