ドイツで6・7・8月だけ発行の「電車乗り放題券」がウクライナ戦争と関係している訳

shutterstock_428357335
 

ドイツでは、驚くべき価格でひと月の間だけ公共交通機関に乗り放題というチケットが発売されるそうです。今回のメルマガ『Taku Yamaneのイェーデン・ターク』では著者で長くドイツに暮らすTaku Yamaneさんが、その激安チケットについての詳細と、それが発売されたきっかけに「ウクライナ戦争」が関係している理由ついて語っています。

海外生活を疑似体験しているような感覚に導くTaku Yamaneさんのメルマガ詳細・ご登録はコチラ

 

ドイツで激安電車切符が売られている件

いつもご愛読ありがとうございます。

さて、本日はドイツで発行される9ユーロチケットについてです。

簡単に言うと、「9ユーロでドイツ全土特急以外の公共交通機関1月乗り放題券」です。

もう少し詳しく言います。

6、7、8月だけ特殊な電車チケットがドイツで発売になります。

まあドイツでは他のヨーロッパ諸国同様、交通エリアが決められていて、そのエリア内では1日5ユーロとか、一つエリアを超えると1日10ユーロなど決められています。バスに乗ろうが電車に乗ろうが関係ありません。で、そういう感じで1週間券、1月券などなどバリエーションがあるんですが、ドイツ政府がドイツ全土で使用できる1か月9ユーロ券を発売したのです。日本の青春18切符みたいなシステムで特急や長距離バスには使用できないのですが、通常列車を使えば、理論上ドイツ全土を9ユーロで旅行し放題となります。

因みに、これがどこまで破格のチケットかというと、自分の住んでいるBad HomburgからFrankfurt中心部まで電車1日乗り放題券を買うと10ユーロかかります。今は最低でも週に一回フランクフルトに行っているので、月40ユーロかかる計算になりますが、これが9ユーロになり、さらに他の用事で出かける際も含めて1月9ユーロ。なんてお得なんだ。

とまあこんなことになったのには理由がありまして、ウクライナ戦争と関係しています。

ご存じの通りウクライナ戦争のせいでガソリン代がとんでもないことになっておりまして、1リットル200ユーロを超える日もあります。これを抑えるには需要を抑えるしかないということで、ドイツ政府が考え出した方法が、「電車賃を下げて自家用車の使用を抑える」というものです。最初は車を持っている人に対する割引を考えていたそうですが、それだと不公平だという意見が出たため、一律9ユーロという案が議会を通りました。

これがガソリン代に影響を与えるかどうかは分かりませんが、安月給で働いている自分には最高に嬉しいですね。

因みにドイツはいよいよアフターコロナという状況で、公共交通機関でマスクを着ける以外はあらゆる制約が撤廃されつつあります。

いろんな行事も動いていますし、今年はミュンヘンのオクトーバーフェストも開催されます。

いよいよ平時がやってきますね。やっとです。

元々ドイツ人はマスクを着けたがらない人たちばかりなので、マスクいらないと言われれば誰もしません。もうほとんど街を歩いていてもマスク民は見かけないですね。

マスク買うのも面倒だったので、この辺りも助かります。言っても感染者数ってそんなに減っていないのですが、もう良いでしょ(笑)。

海外生活を疑似体験しているような感覚に導くTaku Yamaneさんのメルマガ詳細・ご登録はコチラ

 

image by: Shutterstock.com

Taku Yamaneこの著者の記事一覧

1991年大阪生まれ2009年:大阪府立生野高校卒業、神戸大学国際文化学部入学2011年9月~2012年6月:オーストリア・グラーツ大学留学2014年3月:神戸大学卒業同年4月~3月:高校英語科講師2015年:地元市役所入庁、病院事務局、税務課を歴任2016年4月~2017年3月:適応障害により休職2017年4月~7月:再度高校の英語講師2017年9月:ドイツ、ドレスデンにワーキングホリデー2018年3月~7月:ドイツ、ツィッタウにて大学の語学準備コース2018年10月~現在:ドイツ、ゲルリッツ大学文化マネジメントコースバイオリンで音楽活動もしてます。第19回万里の長城杯国際コンクール優秀賞受賞

 

趣味:バイオリン、スポーツ観戦特技:ダイエット好きな食べ物:たこのから揚げ好きな女性タレント:川島海荷、小川彩佳(テレビ朝日)好きな作家:森鴎外好きな芸人:ダウンタウン松本人志尊敬する人:落合博満変な癖:CDショップや本屋に行くと便意を催す

有料メルマガ好評配信中

  初月無料お試し登録はこちらから  

この記事が気に入ったら登録!しよう 『 Taku Yamaneのイェーデン・ターク 』

【著者】 Taku Yamane 【月額】 ¥220/月(税込) 初月無料 【発行周期】 毎週 火曜日

print
いま読まれてます

  • ドイツで6・7・8月だけ発行の「電車乗り放題券」がウクライナ戦争と関係している訳
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け