広瀬すず“限界説”のナゼ。山崎賢人と同棲公認で幸せ絶頂も、キンプリ永瀬廉の下げチンぶりに「視聴率が…」広がる不安

2022.09.26
28
hirose&nagase
 

イケメン俳優・山崎賢人さん(28)との“半同棲”熱愛が週刊誌で報じられた女優の広瀬すずさん(24)。古くは2016年の映画『四月は君の嘘』で共演していたご両人ですが、まさかの「事務所公認」ビッグカップル誕生とあってファンからは祝福の声が上がっています。
ところがプライベート絶好調の広瀬すずさんに、今後の仕事で1つ大きな不安が……。ドラマ共演予定のKing & Prince永瀬廉さん(23)の“下げチン”ぶりとは?芸能記者歴30年のベテランジャーナリスト・芋澤貞雄さんが解説します。

広瀬すず、ケントスと交際“公認”で絶好調

山崎賢人と広瀬すずの“半同棲愛”をスクープした『週刊文春』から続報が届きました。

それは、売れっ子同士の交際がどうして認められたのかという、交際の核心に迫る記事でした。

私個人的には壮絶な事務所との攻防戦が繰り広げられたんだろうな…と思っていましたから、この記事を読んで椅子から転げ落ちそうになってしまいました。

記事のオチは“山崎が広瀬の所属事務所女性社長に好感を持たれているから”という、実にたわいもないものでした。

なんでも女性社長は「ケントス(山崎の愛称)なら(交際しても)いいよ」と広瀬に言っていたとか…。

“半同棲”の続報でしたから期待していたぶん、内容が軽過ぎてヘナヘナになってしまいました。

広瀬すずに「キンプリ永瀬廉」という大試練

私がこの記事を読んで興味を持ったのは、ふたりの交際云々ではなく、広瀬が来年1月期の『TBS』連ドラ出演を報じられていることでした。

『TBS』の“火曜ドラマ”枠といえば、『逃げるは恥だが役に立つ』の新垣結衣、『義母と娘のブルース』の綾瀬はるか、『恋はつづくよどこまでも』の上白石萌音等、大女優への登竜門のひとつです。

そんな枠にいよいよ広瀬が登場、しかもその相手役が、恋愛ものドラマは初という『King & Prince』永瀬廉だというのです。

『TBS』も思い切ったキャスティングをしたものだなぁ…というのが私の本音です。
というのも“永瀬が数字(視聴率)を持っていない”のは、テレビ業界内の共通認識だからなのです。

明後日最終回を迎える『新・信長公記~クラスメイトは戦国武将~』は日曜日の22時30分スタートという時間帯もあるのでしょうが、平均視聴率は4%を少し超えただけ、9月18日には3.2%という『日本テレビ』歴代連ドラ視聴率ワースト2位という輝かしくない記録まで残してしまいました。

共演者は三浦翔平、満島真之介、濱田岳…この豪華メンバーでこの数字ですから。

“いくら深夜枠でもバリバリのアイドルや芸達者役者を揃えてこの数字とは…逆にどんな演出をすればこんな2%台なんて獲れるのか聞きたい位だよ”とは知り合いの芸能プロダクション社長の言い分です。

【関連】新垣結衣がいきなり解禁した“裸の自分”に星野源もドキドキ…

print
いま読まれてます

  • 広瀬すず“限界説”のナゼ。山崎賢人と同棲公認で幸せ絶頂も、キンプリ永瀬廉の下げチンぶりに「視聴率が…」広がる不安
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け