自宅でもできる?筋肉の特徴を利用した効果倍増のオススメ筋トレ法

shutterstock_50071180 copy
 

 「スマートで美しい体型になりたい」と誰もが思うことですが、毎日ジムに通ったり、トレーニングを続けるのって少しハードルが高いですよね…。そこで、メルマガ『届け!ボディメイクのプロ「桑原塾」からの熱きメッセージ』の著者、桑原塾長こと桑原弘樹さんが「体型にコンプレックスはあるけど、ジムに行くのは嫌」という質問者さんに、自宅でできる効果的なトレーニング方法を伝授しています。同じお悩みを持つ方には必読の内容ですよ!

鍛えたいけどジムに行くのは恥ずかしい。自宅でできるトレーニング方法を知りたい

Question

shitumon

僕は元々体がか細くて、筋肉もあまりありません。運動経験もほとんどなく、肉体自体がコンプレックスです。

ジムには恥ずかしくて行けないので、もう少し筋肉がつくまではなんとか家でトレーニングをしていきたいと思っています。

例えば腕立て伏せも満足に出来ないような状態なのですが、どういったトレーニングから始めたらいいでしょうか。
(21歳、男性)

桑原塾長の回答

まずは筋肉をつけたいという意志があるだけでスタート地点には立てていますから安心してください。

世の中その意志すらもたないケースが多いのですから。

自宅でも腕立て伏せ、スクワットは出来ますし、外でダッシュを繰り返したりすれば下半身のトレーニングにもなります。

ひとつ大前提として大切なことは、他人の目を必要以上に気にしないことです。

ここが修正できないと、いつまでたってもジムが恥ずかしいという気持ちは取り除けません

何も奇抜なファッションをしろといっているのではありませんから、堂々と胸を張って自身のトレーニングをしてください。

私は電車の中など公の場で、脂肪の塊みたいなお腹を突き出している人の方がよほど恥ずかしいと思いますよ。

自分の怠惰さや意志の弱さをマックス自身の肉体で表現しているようなものです。

ですから自分よりもずっと偉い人であったとしても、その人の肉体がだらしない場合は、心のどこかで上から目線で見ているような気がします。

自分の肉体や意志すらコントロールできない人に他人やビジネスがコントロールできるのかってね。

まぁ少々言い過ぎの感はありますが、筋肉は鍛えれば必ず強くなりますから一緒に心も鍛えていってください。

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR 誰も教えてくれない自分の「可能性」、それAIが2分で教えます。
    誰も教えてくれない自分の「可能性」、それAIが2分で教えます。
    (株式会社J.Score)
  • 自宅でもできる?筋肉の特徴を利用した効果倍増のオススメ筋トレ法
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい