メタボお父さん必読。ダイエット中の「停滞期」を乗り越えるコツ5選

shutterstock_261998096 copy
 

順調に進んでいたはずのダイエットで突如として訪れる「停滞期」。食事量を増やした訳でも、トレーニングをサボっている訳でもないのになぜ!? イライラしてやけ食いしてしまったり、ダイエットそのものを止めてしまう前にまだやれることがあります! メルマガ『届け!ボディメイクのプロ「桑原塾」からの熱きメッセージ』で詳しく見ていきましょう。

ダイエット中に体重も体脂肪も落ちなくなった!一体どうすれば良いの?

Question

shitumon

減量中なのですが、体重も体脂肪も止まった状態が続いています

カロリーを減らしても体重は変わらず、サプリメントを変えてみようかなどと考えています。

減量中に停滞期があることは十分に理解しているつもりですし、これまでも経験しているのですが、今回は少し長めのためどういった刺激を与えていいのか悩んでいます。

サプリメント含め何かアドバイスがあればお願いします。

(38歳、男性)

桑原塾長の回答

本気の減量に取り組む人にはつきものの悩みですね。

人の体はホメオスタシス恒常性を維持しますから、何か負荷を与えると、その負荷に対して適応をして正常な状態にしていきます。

減量というのは、カロリーはじめ栄養素を制限したり、通常以上の運動負荷にすることが負荷であり、それに対して脂肪を減らしたり、残念ながら筋肉を分解させたり、代謝を落としたりして体は適応を試みています。

通常は適応が完了すると、暫くプラトーという変化の無い状態が続くのでそのタイミングで新たな刺激を加えていくというのが一般的なやり方です。

しかし、ボディビルやボクサーの減量の場合は、あまりにも目指すところが規格外(この場合は体脂肪率の低さ)となるため、時として新たな刺激に対しても更に代謝を下げるなどのマイナスの適応が起きてしまいうまく反応してくれない事が起きます

今回はそういった状況なのかもしれませんね。

幾つかの対応策がありますので、まだ試したことがなければトライしてみてください。

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    (株式会社J.Score)
  • メタボお父さん必読。ダイエット中の「停滞期」を乗り越えるコツ5選
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい