「他店より1円でも高い場合…」に隠された「値引き競争回避」のカラクリ

 

フォーク定理とは

そのことをゲーム理論で説明します。ゲーム理論において、無限の繰り返しゲームで協調解がナッシュ均衡として成立することを「フォーク定理」といいます。フォーク定理では、協調しない相手に対して次回以降「報復」することが可能です。そのため、報復を恐れて協調することを続けることが得策と相手は判断します。

ここで「しっぺ返し戦略」という強力な戦略を紹介します。しっぺ返し戦略とは、最初は協調するが2回目以降は相手がとる行動と同じ行動をとる戦略のことです。2回目以降は、相手が協調し続ければそのまま協調し続け、相手が協調しなくなったらこちらも協調せず報復を行います。相手が協調に転じれば、こちらも協調に転じます

これは、政治学者のロバート・アクセルロッドが行った実験における、無限の繰り返しゲームの競技会で得られた最適戦略となります。その実験では、各分野の著名な専門家たちによる無限の繰り返しゲームのコンピューター競技が行われ、どの戦略が最適なのかを検証しました。

print
いま読まれてます

  • 「他店より1円でも高い場合…」に隠された「値引き競争回避」のカラクリ
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け