英語で「今日飲み行く?」をスマートに成功させる、オフィス雑談英会話術

2016.09.01
18
by ニシム(MAG2 NEWS編集部)
 

3.仕事帰り、飲みに誘うときのフレーズ・「お酒を飲みたいな」と思わせるには、言葉選びが重要!

 

「Good bye」ではなく、「今日は仕事終わりかい?」と話しかけることで、交わす言葉も増えていきます。次の会話を見てみましょう。

Richard: Hey, Ken. Are you leaving the office?
Ken: Yeap. I’m off work. Free as a bird!
Richard: Me too. Do you wanna grab a beer?
Ken: That sounds great. Let’s go!

リチャード:よう、ケン。帰るのかい?
ケン:ああ。仕事は終わりだ。やっと解放されたよ!
リチャード:俺もだよ。ビールでも一杯、どうだい?
ケン:いいね。よし、行こう!
「leaving the office」「off work」は、仕事を終えて帰るという時に使うお決まりのフレーズ。「grab a drink」は「一杯飲む」という意味。「Do you wanna grab a drink (beer)?」は、お酒を飲みに誘うときの決まり 文句となっています。
「Free as a bird」は「鳥のように自由」という意味で、物事から解放された時によく使われるフレーズです。お互い仕事から解放されたな、と共感を呼び「一杯飲もうか」と誘われやすくなるでしょう。
さて、今回の特集はいかがでしたか?教科書にはない生きた英語のフレーズを使うことによって、会話はぐんと弾むようになります。
外資系企業では円滑にコミュニケーションを図る能力が重要視されています。仕事を離れた場所でも楽しく会話のキャッチボールができると職場での好感度がアップし、これまで以上にスムーズに仕事がこなせるようになるでしょう。
それに、何でも話せる友人を見つける絶好のチャンスかもしれませんよ!

 

堀川樹里(ほりかわ・じゅり)プロフィール

海外ドラマを中心に海外エンターテイメントに関する記事を公式サイトや雑誌で執筆、翻訳。「海外人気ドラマを楽しみながら ビジネス英語力をレベルUP!」(ダカーポ592号)などホビングリッシュ記事なども手掛けている。海外在住歴19年目、豪州→中東→東南アジア→米国を経て、現在は台湾在住。

image by: Shutterstock

print
いま読まれてます

  • 英語で「今日飲み行く?」をスマートに成功させる、オフィス雑談英会話術
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け