なぜ?あなたが「人生の選択」で失敗ばかりしている理由

 

未来がどうなるのかは誰にも分かりません。それでも我々は、目の前にある選択肢から何かを選ばなければならないんです。

その時に、賛成するにしろ、反対するにしろ、そのことが持っているリスクとリターンを考えるということが必要なんです。

私は30年前から原発には反対なんですが、それもまたリスクとリターンの関係から出した結論なんです。電気は必要だし、作らなきゃならないんですが、原発事故が起こったらその地域は壊滅するというリスクを背負っているわけです。そのリスクと、電気を作ったことによって手にするリターンの大きさを比べて、どうすべきかを論じるべきなんですね。福島がああなったのはリスクを精査していたら、予想出来たというか論理的にああいう結果になるということは分かっていたはずなんです。

それを公にして、

 ● それでもみなさんは原発で発電することを選びますか?

利害関係者に問わなきゃいけないのですよ。それをせずに、安全だから大丈夫だの一点張りで突っ走って、こういう事態になったら想定外の津波だったはおかしいんです。津波の高さが想定外だったかどうかはどうでも良い話なんです。問題はそこじゃなくて、どんな原因であろうと、原子炉の冷却が止まってしまったら、最終的にこのような被害になってしまうよね、ということは分かっていましたよねという話なんです。その可能性は非常に低いけれど、そうなった場合にその状況をみなさんは受け止められますか? という議論は必要だったんです。

私はそのリスクは許容出来ないので、他の方法で発電をし、そこでのリスクを低下させるべきだとずっと考えていたんです。あれから6年が経ちましたが、相変わらずこの観点での議論はありません

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR 【無料ご招待】次の時代に大化けする企業はどこだ? 専門家が見た「次に来る」成長産業
    【無料ご招待】次の時代に大化けする企業はどこだ? 専門家が見た「次に来る」成長産業
    (マネックス証券株式会社)
  • なぜ?あなたが「人生の選択」で失敗ばかりしている理由
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい