洋服にたたみ方なんてない。収納ベタに贈る「ハンガー収納」のコツ

shutterstock_686348941
 

そろそろ厚物衣類を仕舞う時期がやってきましたが…、グチャグチャになったクローゼットを直視するのがイヤで後回しに、なんて方はいらっしゃいませんか? 今回の無料メルマガ『システマティックな「ま、いっか」家事術』では著者・真井花さんが、収納が苦手という人のために、「ハンガー収納」を上手に活用する方法をレクチャーしています。

たたみ方があるのか?

さて、本日は実はナイ! もののお話。

そろそろ冬服が暑苦しく感じる季節になってきましたね。で、クローゼットを開けてみると、ごっちゃ~(T-T)な感じでウンザリしてしまいませんか。なにせ今日びの日本のクローゼットは洋服で溢れていて片付けの中でもクローゼットはとりわけ難易度が高いと言われていますからね(ー_ー;

服の収納のスキルで重要なのは、たたみ方です。たたみ方ひとつで、スペースが生まれたり足りなくなったり取り出しやすくも、グチャグチャにもなってしまいますから。

…ですが、気がついたんですよ。ワタクシ。実は、洋服にはたたみ方がないのだということに( ̄0 ̄;;)。よって、クローゼットをキレイに収納するにはハンガー収納をせざるをえないということに。

print

  • 洋服にたたみ方なんてない。収納ベタに贈る「ハンガー収納」のコツ
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け