バイクに乗ってたら思わぬ危険に遭遇!笑える英語ジョーク

shutterstock_243283906 (1)
 

毎週英語ジョークを紹介している爆笑メルマガ『笑える英語 無料版』から、「予期せぬ殺し屋」というジョークをご紹介します。

今週のジョーク「予期せぬ殺し屋」
(原題:Wiped out)

Two guys were roaring down the road on a motorcycle when the driver slowed up and pulled over.

ふたりの男が1台のバイクにまたがって、轟音を立てて道路を降っていた。運転していた男がスピードを落として、バイクを路肩に停めた。

His leather jacket had a broken zipper, and he told his friend, “I can’t drive anymore with the air hitting me in the chest like that.”

革ジャンのファスナーが壊れていたので、彼は友人に「風が胸んとこに直に当たるから、もうこれ以上運転できないよ」と言った。

“Just put the jacket on backwards.” His friend advised. They continued down the road but around the next bend, they lost control and wiped out.

後ろ前に着ればいいんだよ」友人は助言した。ふたりは再び道を降り始めた。が、次の曲がり角のところで、ハンドルを取られて、ひっくり返ってしまった。

A nearby farmer came upon the accident and ran to call the police. They asked him, “Are they showing any signs of life?”

近くで事故現場に出くわした農夫が、走って警察を呼んできた。警察は農夫に聞いた。「ふたりは生きている様子ですか?」

“Well,” the farmer explained, “the driver was until I turned his head around the right way!”

「そうですね」農夫は説明した。「運転手のほうは、私が彼の頭を正しい向きに戻すまでは(生きてました)」

(サイト『The-Jokes.com』より出典、メルマガ著者訳)

 

やっぱりバイクは危険ですね。事故では道に放り出されてしまうので、何かと無防備です。「余計なお節介」から、身を守るすべがありません。

「地獄への道は善意で敷き詰められている」と言いますが、慌てて戻したんでしょうね、農夫の人は。「やばい、逆さ向いちゃってる!」って。

ぜひ毎週届く英語ジョークで、楽しく笑いながら英語力を磨いてください。

笑える英語(無料版)この著者の記事一覧

続かない方に–殿堂入り定番メルマガで英語脳作り!スタンダードジョークで笑って英語嫌いを治しましょう。TOEIC・英検対策、日常英会話・英単語力向上もまずはここから。

無料メルマガ好評配信中

この記事が気に入ったら
登録!しよう
『 笑える英語(無料版) 』

【著者】 笑える英語(無料版) 【発行周期】 ほぼ週刊

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    (株式会社J.Score)
  • バイクに乗ってたら思わぬ危険に遭遇!笑える英語ジョーク
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい