日立、英国での原発建設計画を凍結。「原発輸出」全滅へ

2019.01.17
39
by gyouza(まぐまぐ編集部)
shutterstock_1118366702
 

日立製作所は17日、英国での原発新設計画を凍結すると発表した。共同通信など各メディアが速報で伝えた。報道によると、計画に関連する資産の価値が下がったとし、2019年3月期に3千億円の損失を計上するという。政府が成長戦略の柱として後押しした「原発輸出」は、これで事実上全滅となり、政策の失敗が鮮明となった。(随時更新)

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

image by: testing / Shutterstock.com

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR 【無料ご招待】次の時代に大化けする企業はどこだ? 専門家が見た「次に来る」成長産業
    【無料ご招待】次の時代に大化けする企業はどこだ? 専門家が見た「次に来る」成長産業
    (マネックス証券株式会社)
  • 日立、英国での原発建設計画を凍結。「原発輸出」全滅へ
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい