だから日本は潰れる。仕事を終わらせて定時に帰るのは怠け者?

shutterstock_1320254918
 

仕事を早く終わらせて定時で帰る社員を「怠け者」とする考え方が浸透してしまっている日本。しかし、そんな思考がこの国の「現在と未来」を暗いものにしているのかもしれません。今回の無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』では著者で国際ジャーナリストの北野幸伯さんが、「長時間労働」を諸悪の根源と断言した上で、令和を良い時代にするために国民が心がけるべきことを記しています。

令和日本は、よくなっていく予感がしました

先日、取引のある会社の方と会いました。モスクワにずっといた私は、「日本の労働形態」にとても関心があります。それで、可能な限り「どんな風に仕事をしているか?」をたずねることにしています。Hさんはいいました。

「基本的に、出社するしないは、本人に任されています」

私は驚いて、「え”!てことは、ずっと家にいてもいいってことですか?」と聞き返します。

Hさん 「はい。家で仕事をしても大丈夫です」

Hさん自身は、どんな感じなのでしょうか?

「自分は、一応毎日出社しています。出社はだいたい午後1時ぐらいですね」

北野 「午後1時ぃぃ!?!?!?で、会社にいったら、何するんですか?」

H 「まず、飯食って、それから【昼寝】します」

北野 「【昼寝】?????会社で【昼寝】してもいいんですか?!!!」

H 「はい。【社長】も【昼寝】してますし」

北野 「……で、何時まで仕事されるのですか?」

H 「だいたい(午後7時ぐらいですね」

北野「……超幸せな会社ですね~」

H 「そうですね。たぶん社長が合理的な人なんだと思います」

北野 「………」

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR 儲からない、続かない…はもう卒業。タイプを活かして副業成功へ
    儲からない、続かない…はもう卒業。タイプを活かして副業成功へ
    (副業アカデミー)
  • だから日本は潰れる。仕事を終わらせて定時に帰るのは怠け者?
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい