ZOZO「時給1300円でバイト2千人採用」に賛否。年収低すぎの声も

2019.05.13
189
by gyouza(まぐまぐ編集部)
スクリーンショット 2019-05-13 13.43.26
 

前澤社長が1億円分の現金をバラまいたり、出店ブランドが撤退したり、業績が一気に悪化したり、急に割引サービスを終了したりと、話題にはこと欠かない「ZOZOTOWN」運営元のZOZO。そんなZOZOの前澤社長が13日、自身のツイッターに「時給1300円でアルバイト2000人募集します」とつぶやき、「正社員は募集しないのか」「これでも手取りで年収200万円か」「クビ切り要員を増やしただけ」とネット上で批判の声や賛同の声など、賛否両論が渦巻いています。

前澤社長によると、ZOZOは週4日以上の勤務で時給が1300円になるアルバイトを2000人募集すると発表。

「夢を叶えるためにバイトしながらバンドの練習も可能」といった趣旨の内容を前澤社長がツイートしたものの、ネット上では、非正規社員の数しか増やさない点や、いくら時給が高いとはいえ手取りで月18万円しか手にできない現実、そして簡単に辞めさせられる要員を増やしただけでは?という批判的な意見が多く挙がってるようです。ネット上の声をまとめてみました。

ZOZOバイト2000人募集に関するTwitterの反応

やはり、やや批判の声が多いようです。前澤社長の言動などによって業績が下がり「月に行く金があるなら従業員に還元を」という意見もあって、今回の時給になったというZOZO。しかし、正社員の比率改善や労働環境、ボーナスの金額アップなど、もっと大々的に問題を解決しない限り、ZOZOが世間から「さすが!」と認められるのは難しいのかもしれません。はたして2000人ものバイトは集まるのか、批判は続くのか、奇跡の復活はあるのか、今後もZOZOの動向に目が離せないことだけは確かです。

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

image by: ZOZO

印刷する

人気のオススメ記事

  • ZOZO「時給1300円でバイト2千人採用」に賛否。年収低すぎの声も
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい