夫がみるみる不機嫌に。ツマが自分の実家でやってはいけないこと

shutterstock_1030618918
 

夫の実家に里帰りする妻の苦労にくらべ、あまり語られることのない「逆」のケースですが、そこは夫とて同じこと、妻の実家ではやはり苦労をしているものです。今回の無料メルマガ『システマティックな「ま、いっか」家事術』では著者の真井花さんが、そんな夫に「義理の実家」で快適に過ごしてもらうための工夫について、具体的なシーンを想定しながらわかりやすくレクチャーしています。

ツマ実家

さて、本日はなかなか慣れない場所のお話

そろそろ夏休みの予定を考える時期ですね!……って、場所によっては、もう遅いのかしら?( ̄∇ ̄)

夏休みには、ギリ実家へ帰省する方もいますよね。それはもちろん

  • ツマにとってオット実家
  • オットにとってツマ実家

です。ツマがオット実家に帰省する話はよくありましたが、最近の悩みとしてオットがツマ実家に帰省するパターンも増えているようなんですね。…まあ、ギリ実家の常として

  • 実子は寛ぎまくり
  • 義理子はキンチョーしまくる

という構図はいずれの場合でも変わらないようです。なので、オットがツマ実家に帰省する場合、キーマンは間違いなく

  • ツマ

です。ツマの親でもオットでもありません。これは、嫁姑問題のときのキーマンがオットであることと全く同じです。

だって、ツマ故に、このキーマン故に

  • 真っ赤なタニン

食卓を囲んでいたりするんですよ。ツマの親とオットなんてたーーーだのタニンですから。オットの親とツマがそうであるように。

そうだとするなら、そのタニンが不快な思いをせずに、一緒の時間を過ごせるようにフォローしてあげるのが

  • キーマンの役割

でしょう。

ツマ実家に帰省する場合、つまり実子であるツマが気をつけるべきなのは、特に

  • 母親と話しこまない

ことです。女三人集まればカシマシイなどといいますが、二人だってヤカマシイと思うんですよ、十分(*゚∀゚*)。

まあね、つい話しこんじゃうのも分かるんですけどね。

でも、複数人数がいるときに一部の人だけ話しこんで盛り上がるあの内輪ウケと配慮の欠片もナイ様子……周囲は

  • ツッマンナイ(´ー`;)

ですよね~。そこに血の繋がりが絡めば、もはやツマラナイでは済まず、

  • ハリのムシロ

を感じてしまうかも。ま、この逆のパターンも似ていますからね。キーマン・ツマはアウェーオットをフォローしてあげてください。

  • 入りやすそうな話題をふる
  • 親戚の名前や地元の地名などは説明する
  • オットが登場しない昔話や思い出話をしない

などは是非やってあげてください。

もうひとつ。

  • 父親とオットを比べないこと

です。ふとした会話のはずみで

  • お父さんは●●●してくれたのに…
  • お父さんは×××なのに…

というヤツです。人と比べられるのは誰だってイヤです。とりわけ男性は他の男性と比べられるのを嫌うそうですから。

そろそろ実家帰省の予定を立てるころ。ギリ実家で気をつけなくてはならないことは同じ。ツマ実家にも気負わず行ってみましょうね。

image by: Shutterstock.com

真井花(まないはな)この著者の記事一覧

食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。

無料メルマガ好評配信中

この記事が気に入ったら
登録!しよう
『 システマティックな「ま、いっか」家事術 』

【著者】 真井花(まないはな) 【発行周期】 週3回(月水金)刊

印刷する

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

人気のオススメ記事

  • PR 儲からない、続かない…はもう卒業。タイプを活かして副業成功へ
    儲からない、続かない…はもう卒業。タイプを活かして副業成功へ
    (副業アカデミー)
  • 夫がみるみる不機嫌に。ツマが自分の実家でやってはいけないこと
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい