進次郎氏と滝クリに「官邸結婚発表」を許した自民党実力者の実名

 

菅氏が仕掛けた進次郎劇場について、マスコミのインタビューで独特な言い回しをしたのが、例によって麻生太郎副総理だ。

「誰と結婚したの?滝川クリステル、どっかで聞いた名前だな。お父さんがフランス人って言ってたな。フランス語がうまいのは知っている。その人と結婚したの、ってことくらいは知ってるよ。昔から3つ違いの姉さん女房というのがあるが、いいんじゃないの幸せな人を見つけて」

麻生節と言ってしまえばそれまでだが、素直な祝福の言葉とも思えない。ここ数年、消費増税の延期や財務省の不祥事などをめぐって対立が目立ち、昨今では「犬猿の仲」とさえ評される菅氏が、今回のような個人的な慶事を国民注視のショーに仕立て上げたことがお気に召さないのでは。

そう感じるのは、もちろん筆者自身の偏見なのだろうが、調子に乗りすぎの官房長官と小泉氏に、イヤミの一言を進呈したいということであれば、麻生氏の奇妙なコメントも、まんざら分からぬことはない。

image by: 自由民主党 - Home | Facebook

新恭(あらたきょう)この著者の記事一覧

記者クラブを通した官とメディアの共同体がこの国の情報空間を歪めている。その実態を抉り出し、新聞記事の細部に宿る官製情報のウソを暴くとともに、官とメディアの構造改革を提言したい。記者クラブを通した官とメディアの共同体がこの国の情報空間を歪めている。

有料メルマガ好評配信中

  無料サンプルはこちらから  

この記事が気に入ったら
登録!しよう
『 国家権力&メディア一刀両断 』

【著者】 新恭(あらたきょう) 【月額】 864円(税込) 【発行周期】 毎週木曜日

印刷する

人気のオススメ記事

  • 進次郎氏と滝クリに「官邸結婚発表」を許した自民党実力者の実名
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい