米ペット産業で、手作りペットフードがトレンドになっている理由

shutterstock_1238420788
 

アメリカのペット産業の成長率は、日本の約10倍で、その分多くの情報や新しいビジネスが生み出されているようです。『メルマガ「ニューヨークの遊び方」』の著者でNY在住のりばてぃさんが、そんなアメリカのペット産業事情を伝えてくれます。まずは、アメリカで8年11シーズン続く猫専門番組を紹介。さらに、ペットの健康への気遣いが進み、ペットフード業界に起きている「手作り」のトレンドについて、その現状と注目される理由を教えてくれます。

アメリカで8年11シーズン続く猫専門番組

2011年に放送開始し、今年で8年目。現在シーズン11が放送中の猫に関する長寿番組がある。その番組とは、動物専門チャンネルのアニマル・プラネットで放送中の「My Cat from Hell」。直訳すると、「地獄から来たうちの猫」。

まるで地獄からでもやってきたのかと思うほど凶暴だったり、全く懐かなかったり、粗相をしたりなど、とにかく飼い主を悩ます猫ちゃんが登場。飼い主にとって問題と感じる行動を猫ちゃんにとっても飼い主にとっても妥協できる解決策を模索する番組だ。

この番組は日本で「猫ヘルパー~猫のしつけ教えます~」という番組名で有料チャンネルで放送されているようなのでご存知の方もいるだろう。

アメリカでも放送は有料チャンネルなのだが、いくつかのフル番組とショートクリップ動画がアニマル・プラネットのYouTube公式チャンネルで視聴できるようになっている。数話分だけ視聴したけども、これがなかなか興味深かった。

猫ちゃんならではの事情がこんなに様々あるとは知らなかったし、専門家が見ればその解決策は意外と簡単であることも驚きだった。せっかくなので、近年のアメリカの動物市場の動向を合わせて、この番組についてお伝えしよう。

ご参考:
My cat from hellYouTube公式のMy cat from hell プレイリスト

print
  • PR まだ試していない!?あなたの「可能性」を数値化するAIスコアの実態に迫る
    まだ試していない!?あなたの「可能性」を数値化するAIスコアの実態に迫る
    (株式会社J.Score)

  • 米ペット産業で、手作りペットフードがトレンドになっている理由
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け