富士山7合目で男性の遺体発見。ニコ生配信中に滑落した人物か?

2019.10.30
50
by gyouza(まぐまぐ編集部)
shutterstock_726968530
 

動画配信サイト「ニコニコ動画」で、人が富士山から滑落する様子が生配信されていたとの通報を受け、周辺部の捜索を行っていた静岡県警は30日、富士山須走口の7合目にある山小屋・大陽館付近(標高約3000m)で、身元不明の遺体を発見したと、朝日新聞NHKニューステレビ朝日などが速報で報じた。警察はライブ配信をしていた人の可能性もあるとみて身元の確認を進めることにしているという。

NHKニュースによると、警察からの話として、9月から閉山している富士山で28日、男性とみられる人が雪が積もった山を登る様子を動画配信サイトでライブ配信していたところ、配信中に滑落する様子が流れたという。このため警察はこの人物が遭難したとみて、ヘリコプターや山岳救助隊を出して捜索した結果、30日13時40分頃、7合目の山小屋「大陽館」から南に800mほどの標高約3000mのところで、遺体が見つかったという。朝日新聞によると、遺体は損傷が激しく、衣服も破れていたとしている。近くにはリュックサックが落ちていたが、身元の確認につながるものは見つかっていないという。

すでにネット上では29日に、生配信者である男性が富士登山にしては軽装であったこと、また滑落したと思われる際の動画が拡散するなどして話題となっていた。テレビ朝日によると、28日に動画を見た人から「富士山から滑落したような動画がアップされていて心配になった」と110番通報があり、警察が捜索していたとしている。

Twitter上では、今回の騒動とともに、遺体で発見された男性の問題点などについて書かれたツイートが多く投稿されている。

Twitter上の投稿





※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

sauce: 朝日新聞NHKニューステレビ朝日

image by: shutterstock.com

print

  • 富士山7合目で男性の遺体発見。ニコ生配信中に滑落した人物か?
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け