そのひと手間が大事。シーズン前にやるべきブーツのお手入れ方法

shutterstock_1304079679
 

寒さ厳しいこの季節、女性の強い味方となってくれるものといえば、ブーツ。しかしその「正しいお手入れ」をご存じの方、案外少ないのではないでしょうか。今回の無料メルマガ『システマティックな「ま、いっか」家事術』では著者の真井花さんが、冬本番になる前にやっておきたいブーツのお手入れ方法等をレクチャーしてくださっています。

冬本番の前に

さて、本日は冬前のお手入れのお話。

急に寒くなってきたように思います。近くに川があるんですが、この時期になると川霧が立ちこめて朝は周囲が真っ白でご近所の家が見えないほど。こうなると暖房器具の出番ですね。

寒い冬の強い味方といえば

  • ブーツ

ですよね。いっつも思うんですが、どうして男性の靴にはブーツってないんだろ。スーツには似合わないから?あれ、温かくていいのにね。

このブーツ、金額的にも高いですよね。ロングブーツなどだとフツーの靴の倍くらいの価格ですから。なので、一人暮らしのころには

  • ブーツの手入れ

には気を遣っていました。まず必ずやっていたのが

  • 履き始める前シーズンの始まりに防水スプレーをかけておく

ことです。思うんですが、このネーミングってすごく悪いですよね。だって防水というと、雨や水たまりから保護するようなイメージがしませんか。でも、そうじゃないんですよ。ホコリや脂からも守ってくれるので、防水というより

  • 防汚スプレー

なんですよね。…と、靴屋さんのスタッフさんに教えられました(^0^) へー、そうなんだと思い、スプレーを購入。買ったばかりのブーツにシューしましたよ。

そして、これはムートンやスェード素材のものでも、同じようにスプレーしておきましょう。防汚の効果は変わらないからです。

で、シーズン中気をつけていたのは(ジョシには分かると思いますが)

  • 消臭スプレーでニオイ&除菌

です。外側の汚れは、それほどヒドくならないのに、消臭は油断するとロクな結果になりませんよね・・・( ̄∇ ̄;) いや、ヒトには聞かせられないですよね…。

簡単なのは、ファスナーをちょっと開けて一日くらい玄関に放置しておくことです。要は風通しが良くなって、身体から発せられた湿気がなくなればいいので、これだけでも全然違うんですよね。あ、間違っても2日連続では履かないことですよ。

で、放置したあと、消臭スプレーをかけていました。現在では消臭スプレーがすごくたくさん出ていますが、私は

フマキラー シューズの気持ち

でした。いや、別に厳密に検証してコレに決めたわけじゃないんですがソレナリに評価も高いようです。こういうのも縁とカンですね。

お高めの冬靴、ブーツ。ちょっと手間だけど履いた時だけでも、気をつけてケアしたいですね。

image by: Shutterstock.com

真井花(まないはな)この著者の記事一覧

食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。

無料メルマガ好評配信中

この記事が気に入ったら登録!しよう 『 システマティックな「ま、いっか」家事術 』

【著者】 真井花(まないはな) 【発行周期】 週3回(月水金)刊

print
  • PR まだ試していない!?あなたの「可能性」を数値化するAIスコアの実態に迫る
    まだ試していない!?あなたの「可能性」を数値化するAIスコアの実態に迫る
    (株式会社J.Score)

  • そのひと手間が大事。シーズン前にやるべきブーツのお手入れ方法
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け