上司に褒められていない人、約6割。心地の悪さが離職の原因に?

2019.12.05
14
by MAG2 NEWS編集部 HY
photo-1496902526517-c0f2cb8fdb6a
 

上司と部下が1対1で行う対話ミーティング「1on1」をご存知ですか?部下が経験を内省し、成長するきっかけを得たり、上司と部下のコミュニケーションを円滑にしたり、企業内の諸問題を発見できたりと、様々な効果が期待できる人事制度で、シリコンバレーの有名企業が導入しているとして話題になりました。でも一体、日本企業ではどの程度浸透しているのでしょう。

ディップ株式会社が実施した「社会人2,000人に聞いた1on1導入実態調査」の結果から探っていきましょう。

1on1を「知っている」人、「取り入れている」人の割合は?

社会人2,000人に「1on1制度を知っているか」を聞いたところ、「聞いたことがある」が34.8%、「聞いたことがない」が65.2%という結果となりました。日本でも大手IT企業が導入して以来ビジネスの世界で注目を集めつつあるものの、実際の認知度はまだ低いことがうかがえます。

(「1on1」という制度を知っている人の割合)

 

「1on1を聞いたことがある」と回答した人に、「勤務先の1on1の導入状況」を訪ねたところ、「1on1を取り入れている」が41.8%、「1on1を取り入れていない」が58.2%となり、全体では約15%の人が勤務先で「1on1」を導入しているという結果でした。まだ制度の導入には至っていない企業も多いようです。

(「1on1」を取り入れている企業に勤める人の割合)

(「1on1」を取り入れている企業に勤める人の割合)

上司に褒められたいのに、褒められていないという現実

社会人2,000人に「直近1ヶ月で上司に褒められたいと思ったことがあるかどうか」を聞いたところ、「思ったことがある」が51.7%、「思ったことがない」が48.3%という結果が得られました。

(「上司に褒められたい」人の割合)

(「上司に褒められたい」人の割合)

続いて「1週間以内に上司に褒められたかどうか」を聞いたところ、「褒められた」が34.4%、「褒められていない」が65.6%という結果でした。褒められたいと思ったことがある人が約半数、一方で6割以上が褒められていないということで、上司と部下の間で褒めるコミュニケーションをあまり取れていないことが予想されます。

(「1週間以内に上司に褒められた」人の割合)

(「1週間以内に上司に褒められた」人の割合)

print

  • 上司に褒められていない人、約6割。心地の悪さが離職の原因に?
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け