ワイロ総額700万円超えか。IR汚職の秋元議員再逮捕で深まる疑惑

2020.01.14
476
by MAG2NEWS編集部 NK
shutterstock_1528660820
 

カジノを含む統合型リゾート施設事業で逮捕された衆院議員の秋元司議員が、ほかにも現金300万円などの賄賂の提供を受けていた疑いで再逮捕される見通しだと共同通信などが報じた。観光会社の幹部についても賄賂の罪で在宅起訴するものとみられている。賄賂の総額は700万円を超える可能性もあるとしている。


賄賂総額700万円超えか

2017年12月に秋元氏が広東省深セン市にある「500」社本社を訪れた際に、同社が負担したとみられる旅費なども賄賂と判断。また、秋元氏には平成29年8月に中国企業が主催したシンポジウムの講演料として200万円が支払われているなどの利益供与もあった。他にも、プライベートジェットでマカオなどを訪問した際の旅費も受け取っていた疑いもあり、賄賂総額は700万円を超える可能性がある。

秋元氏全面否定

弁護士によると、秋元氏は容疑を全面的に否認。旅費については「秘書が処理したと思っていた」と説明しているという。

print
  • PR 我が家のマンション、今どれくらい? 不動産のプロがオンラインで無料査定
    我が家のマンション、今どれくらい? 不動産のプロがオンラインで無料査定
    (PR:株式会社ウェイブダッシュ)

  • ワイロ総額700万円超えか。IR汚職の秋元議員再逮捕で深まる疑惑
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け