ジャニ退所の中居に木村がエール。「SMAP守る」と涙した男との絆

2020.02.27
1
by MAG2NEWS編集部 NK
smap-650x401
 

解散した国民的アイドルグループ「SMAP」の一員であった中居正広(47)が21日、3月末でジャニーズ事務所を退所すると発表。その会見のなかで、「SMAP」の元メンバーに退所の報告メールを送っていたと明かし、返事について「こないメンバーもいれば、のんきな…中身も内容はいいませんけど、そんな感じかという人もそれぞれです」と話していたが、元メンバー4人のうち木村拓哉(47)だけが返事をしていなかったことがわかったと週刊文春が報じている。元メンバーの知人が明かしたとした。2016年に起きたSMAP元メンバーたちの「事務所独立」騒動で、当時いち早く独立を表明した中居に対して、木村は事務所残留を主張していた。文春は、2016年1月18日に行われた「SMAP×SMAP」の生放送での謝罪以来、ふたりの確執は表面化したと報じている。

キムタク「お互いに前に進もう」

木村は22日、モデルプレスに寄せたFAXで「それぞれが決めたこれからの人生、お互いに前に進もう」と中居へエールを送っている。これを、中居への「返信」ととるか否かは読者の皆様に委ねたい。そもそも返信していようがいまいが、切磋琢磨し支え合ってきた本人たちと、それを見守ってきたファンにとっては、そんなことはどうでもよいことなのではないだろうか。

揺るぎない信頼関係

女性自身は、SMAP元メンバーの稲垣吾郎(46)、草なぎ剛(45)、香取慎吾(43)にインタビューを実施。3人は芸能活動に加え、ビストロをオープンしたり、YouTubeチャンネルの登録者が100万人を突破したり、絵画の個展を開くなど、それぞれ活動の幅を広げている。全国6都市でのファンミーティングも控えており「10年以内に実現したらいいね」と話していたことが実現できていると驚いているという。同取材で、3人はお互いの活躍を振り返り、褒め合った。稲垣は自身の活動について「あれができたのは、番組、事務所、この2人との信頼関係があるから。何事に関してもそうだし、これからもそうだよね」と語っていた。

支え合いながら着実に前に進んでいる「新しい地図」の3人、事務所を守り続ける木村、新たな一歩を踏み出した中居。伝説的な国民的アイドルグループ「SMAP」の5人は、別々の道を選んだが、それぞれの道で活躍していくことだろう。

Twitterの声




※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

source:週刊文春女性自身

image by: MAG2 NEWS編集部

print
いま読まれてます

  • ジャニ退所の中居に木村がエール。「SMAP守る」と涙した男との絆
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け