指原莉乃とEXIT兼近が熱愛?都内タワマン同棲“秒読み”説にさっしーの反応は

2020.12.15
40
by tututu
指原&兼近
 

タレント指原莉乃(28)とお笑いコンビ・EXITの兼近大樹(29)に熱愛報道が飛び出した。同世代で普段から番組での共演も多く、その仲良しぶりはテレビを通しても伝わっていた2人。ナンバーワン女性タレントとも言われる指原と、第7世代ナンバーワンイケメン兼近のバラエティ界を代表する“ビックカップル”誕生となるのだろうか。

指原莉乃とEXIT兼近に熱愛報道

指原と兼近の熱愛を報じたのは、13日付の覚醒ナックルズ。記事によると、バラエティ番組スタッフの間ではかねてから2人の関係は怪しいと言われていて、指原のマンションの地下駐車場入口付近を取材班が常に張り込みしている状態だという。2人が交際している決定的瞬間を狙っているのは、週刊文春だとみられる。

指原&兼近_比較表②

この報道を受け14日、指原は自身が出演するラジオ番組『TOKYO SPEAKEASY』(TOKYO FM)の中で、「申し訳ない、ほんと。兼近さんにも。私も困ってるけど、兼近さんも困ってるんじゃない?」と兼近との熱愛報道を否定。

さらに、「皆さんが思っているより、そんな狭い仲で恋愛って起きない」と説明した。

【関連】まるで別人?橋本環奈の“華原朋美”化、酒と麻雀漬けで激太り劣化の危機

しかし、指原は大のイケメン好きとして知られ、本人もそれをさまざまな番組で公言。お笑い芸人らしからぬ端正なルックスで、アイドル的な人気を誇る兼近がお相手となれば何らおかしい話ではない。

今やテレビで見ない日はないほどの売れっ子芸人になった兼近。これまでは同期の芸人2人と都内にある2DKの一軒家でルームシェアをしていたが、都内一等地にある、家賃41万円のタワーマンションに引っ越したことをテレビ番組で明かしている。

兼近は引き続きタワマンでも芸人3人で同居することを強調しているが、それはカモフラージュの可能性もある。もしかしたら、高級タワマンで指原との同棲を視野に入れ、引っ越しを決断したのかもしれない。

交際の事実を隠す“カモフラージュ”トークか

指原と兼近は11月9日に放送された『霜降りミキXIT』(TBS系)で共演。他のレギュラー出演者たちと同世代ならではの恋愛トークで盛り上がると、兼近が自身のモテモテぶりを披露した。

女性芸能人からもアプローチされるという兼近は、「さっしーの友達からもある」と暴露。それが誰かについては、相手に迷惑がかかるから言えないと明言は避けたものの、指原を驚かせていた。

気になるのはその後の指原のコメント。

兼近のぶっちゃけ話に対して、「(兼近は)結構ちゃんと言ってくれると思って、すっごい好きになりました。嘘つきだと思ってたんですよ。めっちゃシビれた」となぜか兼近をヨイショ。

この指原の発言に対し、ネット上では「兼近がモテることはわかったけど、それで指原が好きになる意味がわからん」「指原、兼近に好印象すぎじゃね?」「何か怪しいなこの2人」という声が上がっていた。

【関連】ミスター慶応、予想通り「金でレイプもみ消し」完了。なぜ日本は性犯罪に甘いのか?

ここからは推測になるが、もしかしたら兼近が言っていた“さっしーの友達”とは指原自身のことで、それをわざわざテレビで言ってくれたことに指原は感動し、さらに「すっごい好きになった」のではないだろうか。

2人が交際しているという決定的な事実はまだ出てきていないが、状況証拠としては十分。ラジオの中で事実無根だとした指原だが、その否定ぶりをむしろ怪しいとする見方もあるようだ。

print
いま読まれてます

  • 指原莉乃とEXIT兼近が熱愛?都内タワマン同棲“秒読み”説にさっしーの反応は
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け