au解約殺到のKDDI、新料金プラン発表で起死回生なるか?広がる期待と不安

2020.12.16
22
by tututu
shutterstock_1869245245
 

今月9日にAmazonなどとの提携プラン発表したものの、「ドコモと比べて酷い」と大炎上したau。ユーザーたちの反応が想定外だったのか、KDDIの高橋誠社長が携帯電話の新しい料金プランについて、「1月には正式に発表したい」と述べたことをNHKなどが報じた。批判を受け、慌てて料金プランに言及した形となり、auユーザーからは呆れる声が上がっている。

KDDIが来年1月に新料金プランを発表

高橋社長は15日、JR東日本と共催した「空間自在プロジェクト」の発表会で、携帯電話の料金プランについて問われ、1月には発表する見通しであることを明らかにした。

さらに、「お客さまに選んでいただける競争力のある料金プランをお届けしたい」と語り、現行の携帯電話料金を大きく見直す考えを示した。

先日行われた新サービス発表会で大批判を浴びただけに、「今回は期待できるかも」「auはもう後がないんだから、次は失敗しないように料金を下げてくるのでは」という期待を寄せる声も聞こえてくる。

しかし、こうしたユーザーは少数派。すでにauから気持ちが離れてしまった人たちの方が多いようだ。

携帯電話の料金をめぐっては、NTTドコモが20ギガバイトで月額2980円という破格の新料金プランを発表。「ahamo(アハモ)」と名付けられた新サービスは、4Gと5Gに対応し、5分以内の通話掛け放題もついている。

【関連】次はドコモがギガホで炎上? auを笑えぬ注釈だらけの料金プランどう改定

これに対し、auはAmazonなどとの提携プラン発表したものの、料金プランについての言及はなかったため、ユーザーから不満の声が上がっていた。

すでにau解約を決めたユーザーも多く、来年1月に発表されるという新料金プランに興味を示していない。auは今、窮地に立たされている。

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

image by : shutterstock

print
いま読まれてます

  • au解約殺到のKDDI、新料金プラン発表で起死回生なるか?広がる期待と不安
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け