新垣結衣の恥辱ビール腹と「35歳女優限界説」酒浸りグータラ生活に心配の声

2021.01.08
1114
by tututu
新垣結衣
 

女優の新垣結衣(32)が出演するコーセーコスメポート「サロンスタイル ビオリス」の新テレビCM『ビオリス ヴィーガニー誕生』篇が14日から全国でオンエアされる。ここのところ露出が減っていた新垣だが、今月2日に放送された『逃げ恥』の新春スペシャルに続いてメディアに登場。相変わらずの美貌ぶりを披露した。2021年は10月クールにTBSで放送されるドラマの主演も決まっているが、そんな新垣を心配する声が巷で多く上がっている。

清純派女優ガッキーがぶつかる「35歳女優限界説」

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』が大ヒットしたのは2016年。新垣はそこから仕事をセーブするようになり、数本のテレビドラマや映画に出演したのみで、CMを中心に活動していた。

30代となり仕事を厳選したことで、“神格化”した感じもある新垣結衣。だが、新垣が露出を減らしたことには理由があった。

それは、清純派女優が必ずぶつかると言われる「35歳女優限界説」。

まだ20代のイメージも強い新垣だが、今年6月で33歳を迎える。世間一般で見れば結婚して家庭を持ち、ママになっている女性は多い。女優としては微妙な年齢だ。

20代のように、好きだ嫌いだという純粋なラブストーリーは演じられない。そろそろシフトチェンジが必要な時期だと言える。

私生活で結婚し、ママにでもなればドラマで母親役をこなせるようになるが、今の新垣のイメージからしてその役回りを演じることは難しい。

このまま何も変化がなければ、女優として難しいポジションに追い込まれてしまう。そのリミットと言われているのが35歳なのだ。

【関連】木村拓哉、“もうひとつの家族” 崩壊の危機。心労が重なり激やせ?静香の家庭円満アピールに隠された裏事情

現在35歳の上戸彩はEXILEのHIRO(51)と結婚し2児の母となったことで、女優として新たな地位を獲得。石原さとみも34歳の誕生日を迎えた昨年末に結婚を発表した。

共通するのは演技派女優ではなく、いずれも“清純派女優”であること。いくつになっても同じイメージのままではいかない。年齢とともにシフトしていかなければならないのだ。

新垣もこの「35歳女優限界説」を意識しているとみられる。ここ数年の露出減は明らかにそれを意識したもの。あと2年で新垣はどのような女優を目指していくのであろうか。

酒浸りで「ビール腹」疑惑 “おじさん化”まっしぐら

年齢による女優としての行き詰まりだけが心配されているわけではない。新垣はまったく別のことでも不安視されている。それは新垣結衣の“おじさん化”。

清楚なイメージが強い新垣だが、実はかなりのお酒好き。ビールに焼酎、沖縄出身らしく泡盛まで何でもイケる口で、酒好きを通り越した“酒豪女子”なのである。

【関連】橋本環奈が企む“広瀬すず超え”。脱美少女で濡れ場解禁も間近?ライバル女優を出し抜く「覚悟の一手」とは

2日に放送された『ニンゲン観察バラエティ モニタリング 初夢SP』(TBS系)に出演した新垣は、まずビールやハイボールから飲み始め、かなりのペースでガバガバ飲み進めることを明かした。

また、共演した星野源(39)や藤井隆(48)からは、「飲んでも全然変わらない」「古田新太と同じペースで飲む」などと暴露され、たじたじになっていた。

実は新垣の酒豪ぶりは知る人ぞ知る話で、仕事の打ち上げの席では、ビールジョッキ片手に居酒屋のテーブルを回るほどのお酒好き。

注がれたお酒を拒否することはなく、延々と飲み続ける。その飲みっぷりたるや、まるで会社帰りのサラリーマンのようだと評判だ。

それだけではない。新垣はアルコールが回ってくると説教モードに突入。共演者やスタッフたちに小言を言い始め、ネチネチと説教をすると言われている。

「ガッキーになら怒られてみたい!」と思うスタッフもいるかもしれないが、酒を飲んで説教を始めるとはまさに会社の上司と部下のようなもの。もしかしたら、新垣結衣はその変のおじさんたちと大して変わらないのかもしれない。

【関連】本田翼が“欲求不満”で闇堕ちの危機。ゲーム三昧のぐうたら生活、恋愛忘れたダメ女ぶりに心配の声

あまりにお酒を飲みすぎるせいか、コロナで自粛生活が続いていた頃、CMのイメージキャラクターとして登場した際には、「お腹がポッコリしてる」「ビール腹?」疑惑が出たことも。いくら酒豪とはいえ、お酒の飲みすぎには注意した方が良さそうだ。

shutterstock_1804086814

image by : shutterstock

print
いま読まれてます

  • 新垣結衣の恥辱ビール腹と「35歳女優限界説」酒浸りグータラ生活に心配の声
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け