木村拓哉に二宮和也 “女帝”と化したジャニーズ妻が夫をコントロール。V6森田は退所 岡田は残留で明暗分かれる

2021.03.16
14
by tututu
 

女帝・静香がキムタクをプロデュース

グループ活動休止後にパパとなり、新たな道を模索しだした二宮和也。そのお手本として参考になるのが木村拓哉(48)だ。木村はSMAP活動中に結婚&パパとなり、ある意味二宮よりも多難なアイドル人生を歩んできた。

2016年にSMAPが解散した際には“裏切り者”のレッテルを貼られ、窮屈な立場に追いやられた木村。ソロとなり、先行きが不安視されていた木村だが、そんな心配が嘘のようにドラマや映画で大活躍している。

そんな木村の再ブレイクを支えてきたのは、妻の工藤静香(50)。静香が木村を裏で操り、その敏腕プロデューサーぶりを発揮しているのだ。

【関連】前田敦子が“Dカップ”ヌード覚悟!?勝地涼と離婚秒読みでシンママ決意、自ら売り込みも仕事激減で窮地

例えば、昨年5月に開設した木村のインスタグラム。

わずか半年余りでフォロワー数は300万人を突破。1日1回のペースで画像をアップするなど、更新頻度がかなり高く、しかも家の中や愛犬との散歩、私服姿など木村のプライベートの様子が満載。これまででは考えられないようなサービスぶりだ。

こうしたブランディングをしているのは、妻である静香であると言われている。

「木村さんにこういう写真の方がファンが喜ぶとか、こんな文面にした方が良いとかアドバイスしているそうです。何気ない会話の中で好感度を上げるための助言なんかも授けているとか。静香さんは長女のCocomiさん、次女のKokiさんを“プロデュース”して成功に導いていますからね。その手腕は本物です」(前出・芸能記者)

“キムタク”はあまりにもスターすぎて、どうしても近寄りがたいというイメージがある。そんな木村でも愛犬を連れて散歩に行くし、プライベートでは着崩した格好をする~など良い意味での庶民感を演出。

闇に包まれていた私生活を披露することで、これまでのイメージの払拭を狙ったのは、静香の入れ知恵によるところが大きい。

木村が投稿したインスタグラムはたびたびニュースになる。静香の思い通りに進み、木村も頭が上がらないのが本音といえそうだ。

【関連】新垣結衣と長澤まさみを共演NGにした“遺恨”の真相。ガッキー『ドラゴン桜』出演絶望、2人の明暗を分けた熱愛スキャンダル

静香が目論む、木村拓哉ジャニーズ“社長”の座

そんな静香はある壮大な夢を描いているとも言われている。それは夫である木村拓哉をジャニーズ事務所“社長”のイスに座らせること。

ジャニー喜多川氏が死去したことで、現在は姪に当たる藤島ジュリー景子氏が社長の座についているが、いずれは所属タレントの誰かに社長を引き継がせる方針だといわれている。

2019年9月に副社長に就任した滝沢秀明氏がその後継として有力視されているが、もし滝沢氏が社長になってしまっては木村も居心地が悪くなる。リストラされてしまう可能性だって十分あるのだ。

それを阻止すべく、“女帝”静香は「キムタク社長計画」を虎視眈々と狙っているという。

木村もあと数年で50代に突入し、現在のような「やっちゃえ」キャラではいられない。そんな夫の将来を考えた時、俳優よりもジャニーズ事務所社長の方が幸せになれると静香は感じているかもしれない。

【関連】菅田将暉「共演者食い」の実態。小松菜奈に本田翼、有村架純もロックオン?映画『花恋』好調も『CUBE』は大コケ予想

木村自身だけではなく、今後は静香の動きにも注目が集まりそうだ。

print
いま読まれてます

  • 木村拓哉に二宮和也 “女帝”と化したジャニーズ妻が夫をコントロール。V6森田は退所 岡田は残留で明暗分かれる
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け