華原朋美、熱愛報道は話題作り!?“デブキャラ”で復活の歌姫に「やらせ疑惑」浮上、激太りの裏に隠された巧みな戦略とは

2021.07.23
277
by tututu
華原朋美
 

激変ぶりが話題となっている歌手の華原朋美(46)に浮上した熱愛報道。専属マネジャーを務めるイベント会社のヤリ手社長の男性と交際中だと、16日発売の写真週刊誌「FRIDAY」が報じた。久しぶりに出た華原の恋愛に関する話題。しかし、一部でこの熱愛報道はただの話題作りではないかと疑惑が出ている。

華原朋美の熱愛報道は仕込まれた“やらせ”なのか!?

90年代にミリオンセラーを連発し、平成の歌姫と称された華原朋美。だが、最近では激太りしたことですっかり有名となってしまった。

そんな華原に生じた熱愛疑惑。お相手は2020年9月に所属事務所をやめフリーとなってから、華原を支えている専属マネージャーだという。

しかし、この報道を受け、日刊スポーツの直撃を受けた同マネージャーは交際の事実を否定。「テレビ番組の企画で(華原に)密着しております。家に出入りしているのは、食事内容などの撮影でカメラを回すためです。密着は1年間続けます」と説明したという。

【関連】本田翼が“闇堕ち寸前”の危機。熱愛報道で「ビジネス陰キャ」露呈?批判殺到で精神不安、謎の意味深投稿に心配の声

確かに芸能人のマネージャーであればタレントと常に一緒にいるのは当たり前で、身の回りのことを何でもこなす存在だといってよい。

同マネージャーは華原の子供にも懐かれていて、保育園の送迎を行うこともあると報じられたが、特別珍しいことではない。

そこで浮上してきたのが“やらせ疑惑”だ。

週刊実話WEBによると、華原は以前から「FRIDAY」とは昵懇だといい、今回の熱愛報道も撮られたのではなく、仕込みで“撮らせた”可能性が高いとしている。

真偽は不明だが、熱愛報道が出れば話題になることは必至。華原朋美の名がネットニュースを賑わしたことは間違いない。

【関連】中村倫也「元カノは女優」発言で自爆。胸キュンドラマ出演は消滅!?俳優MC進出に募る不安と遠のく結婚

華原朋美“戦略的デブ化”は敏腕マネージャーのおかげ?

マイクをスプーンやフォークに持ち替え、YouTubeやSNSで豪快な食べっぷりを披露する華原朋美。かつて42キロほどだった体重が出産直前には79キロまで増量するなど、その変貌ぶりに「あの朋ちゃんの面影がまったくない!」とネットは一時騒然となった。

しかし、そんな心配をよそに華原は元気いっぱい。激太りしたことで逆に注目されるようになり、仕事のオファーが殺到。まさかの“デブキャラ”変身が大成功したのである。

それに加えて、テレビでコメントするぶっちゃけ発言が大ウケ。

  • 「独身だと性欲がありすぎてどうしようもない」
  • 「(華原の1stアルバム)ラブブレスが“デブブレス”になっちゃった」
  • 「いやあ、金がすべてっすよ」
  • 「芸能界引退したら、銀座のママになってお金持ちから援助してもらう」

かつての恋人だった小室哲哉(62)についても、「別れが近づくにつれて雑になっていく。スタジオにも来ないし、電話も出ないし、どこにいるのかさっぱりわからない。結局、いつ別れたんだろうって感じ」と暴露。

さらに、「(小室と別れてから)いい人ずっと見つからないで今日まで来ちゃってるんで。本当にあんなことなければ」などと語り、天真爛漫なキャラクターも相まって今やテレビで引っ張りだこだ。

『アウト×デラックスSP』(フジテレビ系)の企画では、ジムでのトレーニング後にラーメンを食べに行くなど欲望丸出しだったが、なんとか7kgのダイエットに成功。華原朋美は今、平成の歌姫とは違う、新たな魅力で人気となっている。

【関連】タッキー、次のクビ候補は木村拓哉の兄貴分!?ジャニーズJr.8人退所でリストラ加速、ベテラン切りの恐怖に“年金暮らし”の光GENJI再始動

もちろん、華原のキャラクターあってこその活躍ぶりだが、実はそれだけではない。そこには“恋人疑惑”の敏腕マネージャーによる緻密な戦略があった。

print
いま読まれてます

  • 華原朋美、熱愛報道は話題作り!?“デブキャラ”で復活の歌姫に「やらせ疑惑」浮上、激太りの裏に隠された巧みな戦略とは
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け