小島瑠璃子の巧みな「破局商法」。関ジャニ村上は爆弾投下にビビりまくり!?エロモード全開で“夜の営み”好きアピール

2021.07.29
433
by tututu
 

小島瑠璃子と体の関係を持った男性は数知れない!?

恋愛ネタもエロネタも解禁するようになった小島瑠璃子。売れっ子タレントのぶっちゃけキャラにはまだまだ多くのニーズがあり、さらなるとんでも発言が飛び出しそうだ。

小島は関ジャニ∞村上以外にも、2014年にはJリーガーの長澤和輝(29)、モデルの古屋呂敏(31/当時はロビン)との熱愛が報道されているが、『霜降りミキXIT』の中で、小島は芸能関係やスポーツ関係だけではなく、一般の男性とも交際したことがあることを明かした。

中には名前も年齢も何もかも嘘だったという男性もいるといい、何度も「痛い目にあっている」という。

「小島さんは付き合う前に“致す”と公言していますから、交際関係には発展しなくても、体の関係を持った男性はかなりいるとみられます。一般の男性ならともかく、お相手が芸能人であれば、関係を結んだ人たちはかなり焦っているでしょう。今はすぐにネットで特定され、SNSで一気に広まってしまうので、小島さんの発言で思わぬダメージを受ける芸能人が続出する可能性もあります」(前出・芸能記者)

【関連】熊田曜子がウーマナイザー不倫騒動から復帰。3000万円消滅もあの業界が熱烈オファー?SNSは“夜の玩具”いじりで大荒れ

実はこれまで小島が交際してきた男性は4~5人とみられ、そんなに恋愛経験が豊富ではないのではと思われてきた。

しかし、小島のぶっちゃけトークからまったくそんなことないことが明らかに。このままでは禁断の経験人数まで言いかねない小島瑠璃子、今後は過去の熱愛話が一気に増えるかもしれない。

女性層はシャットアウト?嫌われてもお構いなし

破局を機に一気にキャラチェンジをし、評判も上々の小島瑠璃子。しかし、その一方で女性からの人気はガタ落ちしたままだ。

というのも、やはり『キングダム』作者・原氏との間に起きた“略奪愛”や“不倫疑惑”のイメージが、同性である女性たちにはマイナスに作用している。

【関連】片瀬那奈が“コカイン逮捕”彼氏で窮地。芋づる式に芸能人が一斉検挙?尿検査認めて謝罪も激怒したのはジャニーズファン

「実際に不倫からスタートした恋愛なのか、原氏の彼女から奪った略奪愛なのかははっきりしていません。ただその疑惑が晴れていないのは事実で、そんな小島さんがぶっちゃけキャラになったからといって、女性層はすぐには受け入れられないようです。結婚には至りませんでしたが、“50億円セレブ妻”の座を狙った、お金目当てのあざとさに拒否感を抱く女性は多いですね」(前出・芸能記者)

複雑な事情から、原氏の二股疑惑や三股疑惑、また小島の略奪愛や不倫疑惑などさまざまな話が噴出し、一気に泥沼化した2人の恋愛。まるで昼ドラのようなドロドロぶりだったが、ドラマのようには受け入れてもらえなかったようだ。

しかし、小島からすればそんなことは織り込み済み。

たとえ女性に嫌われたとしても、何もしないで人気が下降していくのであれば、キャラ変してニーズを探していった方が賢いと計算したに違いない。

原氏と破局した以上、多かれ少なかれ批判が起きるのは想定内。そこから何をすることがベストなのかを探った結果、恋愛ネタもエロネタもOKなぶっちゃけキャラだったということなのかもしれない。

【関連】新垣結衣&星野源の共演がついに実現?『逃げ恥』続編ほぼ絶望も新妻の主演映画に夫が協力、新婚生活にはおのろけ発言

このような“破局商法”ができるのは、芸能界を見渡してみても小島瑠璃子だけ。どこまでもつかは未知数だが、今後のこじるりから目が離せなそうだ。

print
いま読まれてます

  • 小島瑠璃子の巧みな「破局商法」。関ジャニ村上は爆弾投下にビビりまくり!?エロモード全開で“夜の営み”好きアピール
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け