小島瑠璃子の巧みな「破局商法」。関ジャニ村上は爆弾投下にビビりまくり!?エロモード全開で“夜の営み”好きアピール

2021.07.29
431
by tututu
小島瑠璃子
 

交際していた人気漫画『キングダム』作者の原泰久氏(46)と破局していたことが明らかになった、タレントのこじるりこと小島瑠璃子(27)。すっかり元気をなくして傷心しているかと思いきや、そこはこじるり。破局ネタを駆使してバラエティ番組に出演しまくるという、転んでもただでは起きないしぶとさを見せつけている。しかし、そんな小島の“破局商法”に戦々恐々としている男たちがいるようだ。

下ネタOKの最強キャラに変身した小島瑠璃子

2020年の春頃からスタートしたとみられる小島と原氏の交際。年の差は親子ほど離れた19歳。しかも、東京と福岡の遠距離恋愛で、当初から多くのハードルを抱えた恋愛だった。

“略奪愛”や“不倫疑惑”などもささやかれた交際だけに、小島にとって大きなダメージになる…かと思われたが、今回の破局をきっかけに小島は思い切ったキャラ変を敢行。NGなしのぶっちゃけキャラに生まれ変わり、恋愛もエロネタも解禁するようになった。

7月6日に放送された『グータンヌーボ2』(関西テレビ)に出演した小島は、「付き合う前に致すか致さないか」というギリギリのトークテーマにも、「致しますね。致さないと付き合えないですね、逆に。怖いです」などと回答。夜の営みに関してもぶっちゃけコメントをするようになった。

【関連】木村拓哉がジャニーズ退所を決意か。メリー氏死去で事務所は大荒れ、独裁“タッキー王国”邁進で始まる「J神話の崩壊」

また、小島は「致し終わった後のテンポ感とか、合う合わないがある」と語り、男性との相性の重要さにも言及。まさに、これまでの小島とはまったこ異なるぶっちゃけキャラになったことを示した。

普通の女性タレントであれば、交際が発覚し、しかもそれがドロドロ系であれば、一気に需要がなくなってしまうはず。しかし、小島はそれをキャラ変に利用することで大胆に乗り切ろうとしている。民放の番組制作関係者は次のように語る。

「やっぱりこじるりは凄いというのが現場での率直な感想です。交際報道が出て以来、『小島瑠璃子は終わった』というのが業界内での共通認識。まさか破局して、パワーアップして帰ってくるとは思いませんでした。赤裸々トークができるようになり、ニーズはまだまだありますね」

転んでも決してただでは起きない小島瑠璃子。誰も思いつかなかった“破局商法”で、しばらくはタレントとしての地位も確立できそうだ。

【関連】横浜流星、“破滅型”望む深い心の闇。「低視聴率男」の烙印で絶体絶命、アイドル俳優からの脱却目指すも待ち受ける高い壁

こじるりの“爆弾投下”に震える関ジャニ村上信五

原氏との破局報道後も、元気いっぱいの姿を見せる小島瑠璃子。キャラ変にも成功し、本人はそれで満足かもしれないが、戦々恐々としているのは小島と関係があった元彼たちだ。

26日に放送された『霜降りミキXIT』(TBS系)に出演した小島は、番組の中で「(所属事務所の)ホリプロは恋愛OKなんで、いろんな方とふつうにお付き合いしてきたんですけど」とコメント。自由に恋愛してきたことを明らかにした。

これまでに小島は複数人の男性との交際がうわさされてきたが、中でも最も知られているのが、関ジャニ∞の村上信五(39)との交際だろう。

2017年10月にお泊り愛が報じられるものの、小島は「よくしていただいている先輩で、それ以上でもそれ以下でもない」と交際を否定。しかし、2019年にも再び交際報道が出ている。

「小島さんと村上さんが付き合っていたのは事実だとみられています。ただ、最初の報道の時はまだ交際していなかったようなので、もしかしたら“致しだけ”かもしませんね。その後、村上さんの方がだんだんと小島さんを好きになっていったようです」(芸能事情に詳しい週刊誌記者)

そこで心配されているのが、小島が村上をネタにした爆弾を投下するのではないかということ。

「村上さんはフジテレビの東京五輪メインキャスターに選ばれるなど、今やノリに乗っている状態。したがって、スキャンダルは絶対にNGです。でも、小島さんが突然ぶっちゃけキャラになり、過去の恋愛についても軽々と話すようになってしまったので、村上さんは戦々恐々としているはずです」(前出・芸能記者)

同じ関ジャニ∞の横山裕(40)は今年の3月、元NMB48の横野すみれとの密会をスクープされたものの、ジャニーズ事務所は完全スルーを決め込んだ。

【関連】中村倫也「元カノは女優」発言で自爆。胸キュンドラマ出演は消滅!?俳優MC進出に募る不安と遠のく結婚

しかし、まさかのぶっちゃけキャラにシフトチェンジした小島なら、ここぞという時に使える村上との交際ネタを爆弾として用意しているかもしれない。

print
いま読まれてます

  • 小島瑠璃子の巧みな「破局商法」。関ジャニ村上は爆弾投下にビビりまくり!?エロモード全開で“夜の営み”好きアピール
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け