芸能人が「薬物芋づる式」で一斉逮捕か。音楽プロデューサー大麻検挙で芸能界大揺れ。有名女優Xも確保間近

2021.09.28
377
by tututu
shutterstock_1194364114
 

今月23日、東京・世田谷区で乾燥大麻およそ1.8グラムを所持したとして、会社を経営する40代の兄弟が逮捕・起訴されていたことがわかった。しかし、これは大麻所持で逮捕されただけというニュースでは終わらない。なぜならこの兄弟は芸能界にも精通しており、多くの有名人と交流を持っているからだ。このニュースを受け、一部の芸能人は震えあがる思いをしているという。

音楽プロデューサー逮捕きっかけで芸能界が震撼

逮捕されていたのは会社経営の保坂学被告(42)と弟の耕司被告(40)の兄弟で、2人は今年8月、世田谷区三軒茶屋の関係先で乾燥大麻およそ1.8グラムを所持した疑いが持たれているという。テレビ朝日が報じた。

保坂被告らの関係先の捜索ではコカインや液体状の大麻も見つかっており、保坂被告らが密売をしていた可能性もあるとみられている。厚生労働省麻薬取締部は保坂被告らの認否を明らかにしていない。

実はこの保坂兄弟、一部の音楽業界ではその名をよく知られた有名人。プロデューサーとして『フジロックフェスティバル』に参加し、自身が選んだDJなどを出演させていた。

【関連】松本潤&井上真央の結婚後に嵐再結成か。「2025年グループ復活説」が有力、櫻井&相葉の入籍で見えたジャニーズ真の狙いとは

FLASHによると、兄弟が暮らしていた家は音楽関係者の間で “世田谷ハウス” と呼ばれていて、ここで大麻やコカインを販売していた疑いをもたれており、薬物の密売所になっていたとして、当局からマークされていたという。

音楽業界に詳しいライターは次のように語る。

「保坂被告は音楽フェスの間では知られた人物で、東京のアンダーグラウンドなクラブシーンではかなりの有名人でした。自分がプレイをするのではなく、プロデューサーという存在です。なので、音楽業界には多くの知り合いがいて、その関係から芸能界にも人脈を広げていったとみられています」

自身が経営する会社でイベント運営やインターネットビジネス、飲食店のプロデュースなどさまざまな事業を展開していた保坂被告。関係先には多くの芸能人やミュージシャンたちが顔を出していたという。

【関連】深田恭子、再び休養か。スピード復帰が裏目で再発の危険性、噂のお相手との結婚も破談?強すぎる責任感が仇に

俳優、女優、ミュージシャン…震えあがる芸能人たち

FLASHによると、30代の俳優Yは「毎年のようにフジロックに来ていて、学被告のステージのところにくると、いつも親しげに話をしている」とし、「保坂兄弟が2017年1月、恵比寿で和食レストランを開店した際には、レセプションパーティにも来ていた」と報じ、保坂学被告と写る写真も掲載した。

また、「石野卓球さんやピエール瀧さんは、保坂兄弟とかなり親しい間柄で、卓球さんは学被告のステージにも出演していました」とした上で、石野卓球やピエール瀧と被告らが収まる写真も載せた。

実際に保坂被告のツイッターには(現在はアカウント削除)、過去に「久しぶりに石野卓球さん。ぶっ飛ばされました。深夜の卓球さんのプレイも楽しみ」と綴られるなど、親密な関係を伺い知ることができる。

ちなみに、俳優Yの所属事務所は保坂兄弟との関係について「連絡先も知りませんし、何年も会っていません」とFLASHの取材に答えたという。

【関連】浜辺美波、早くも破局か。「別れろ」事務所激怒でメンタル崩壊の危機?“スキャンダル処女”を襲った熱愛報道の大きな代償

print
いま読まれてます

  • 芸能人が「薬物芋づる式」で一斉逮捕か。音楽プロデューサー大麻検挙で芸能界大揺れ。有名女優Xも確保間近
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け