片瀬那奈に迫るコカイン逮捕の“Xデー”。薬物疑惑で事務所クビ、事実上の芸能界追放で「第2の沢尻エリカ」に

2021.10.01
872
by tututu
片瀬那奈①
 

女優の片瀬那奈(39)が所属事務所である「研音」を9月30日付けで退所していたことがわかった。今後はフリーとして活動していくという。電撃退所の背景には片瀬の薬物疑惑があるとみられ、事務所から“見捨てられた”ことになった片瀬。疑惑は完全に晴れたとはいえず、“Xデー”が近いという見方もある。

片瀬那奈が事務所を電撃退所 拭いきれない薬物疑惑

片瀬が事務所を電撃退所した理由は、今年7月に報じられた、同棲相手の男性がコカイン所持の容疑で逮捕されたことが関係しているとみられる。

片瀬の恋人であるIT企業経営者のO氏が都内の宿泊施設でコカインを使用したとして逮捕。その後2人が同棲生活を送る都内の高級マンションに警視庁組織犯罪対策5課の家宅捜索が入った。

部屋から違法薬物はみつからなかったものの、片瀬に尿検査が行われ結果は陰性。一連の流れを当時週刊文春がスクープしていた。

【関連】窪田正孝が水川あさみの言いなりで“キムタク”化?『ラジハⅡ』スタートも主演舞台はドタキャン、工藤静香の手腕を参考か

しかし、「家宅捜索も尿検査もされていない」と片瀬は当初事務所に嘘の報告をしていた。その後、改めて問いただすと、「気が動転し事実と異なる報告をしてしまった」と片瀬が主張を一転させ、所属事務所が激怒したという背景がある。

芸能事情に詳しい週刊誌の記者は次のように語る。

「まず事務所が問題視したのは片瀬さんが虚偽の報告をしたこと。これは吉本興業とモメた宮迫博之さんと同じケースです。特に今回は犯罪絡みの話なので、そこで嘘をつかれてしまうと、事務所としては信頼関係を構築できません。片瀬さんは初めから正直に話すべきでした」

そして、もうひとつはこれまで何度も疑惑が出ていた薬物使用に関してだ。

「親友だった沢尻エリカさんが2019年11月に合成麻薬MDMAを所持していたとして逮捕されましたが、片瀬さんの周りで薬物絡みで捕まる人が多すぎる。2018年11月に『FRIDAY』が片瀬さんと沢尻さんが男性2人とダブルデートしている様子を報じましたが、4人中3人が薬物で逮捕されています。いくら守ってあげる立場の事務所でも、さすがに片瀬さんの薬物利用を疑わざるをえません」(前出・芸能記者)

【関連】長谷川京子、年内にも離婚か。「顔面激変」の原因は夫の浮気?ポルノ新藤晴一と別居報道、関係修復は絶望で決別間近

事務所に見捨てられた片瀬那奈は芸能界引退が濃厚

一度向けられてしまった疑惑を晴らすのはなかなか難しい。

その後、片瀬は10年間番組MCを務めた『シューイチ』(日本テレビ系)を降板。日テレ側が片瀬の薬物疑惑を懸念し、番組から卒業させたとみられている。

片瀬は今年7月から放送されていたドラマ『彼女はキレイだった』に出演していたが、9月14日で最終回を迎えたことから、9月30日付けで退所となった。事務所からクビを切られたことは明白だ。

1998年、高校1年生の頃に新宿アルタ前で友人と一緒に歩いていたところをスカウトされ、そこから同事務所に23年間所属。モデル、歌手、女優と順調にステップアップしていった。

「研音といえば、唐沢寿明さんや山口智子さん、反町隆史さん、竹野内豊さんなどが所属する芸能界でも指折りのトップ事務所で、所属し続けていれば安泰。そんな事務所を自ら突然辞めるわけがありません。片瀬さんは事務所から愛想を尽かされ、追い出されたというのが本当のところでしょう」(同・芸能記者)

事務所の公式サイトでは「片瀬那奈に関するご報告」として、「この度、片瀬那奈は2021年9月30日をもちまして研音グループを離れ、新たなスタートをきることになりました。つきましては9月30日をもちまして、片瀬那奈オフィシャルサイト(PC、モバイル共通)、公式SNSを終了させて頂きます」と、短い報告が綴られている。

所属タレントが離れる際、芸能事務所はこうした報告を行うが、短い文章の時はそのほとんどが何か問題があったことを物語っている。

【関連】松本潤&井上真央の結婚後に嵐再結成?「2025年グループ復活説」が有力、櫻井&相葉の入籍で見えたジャニーズ真の狙いとは

今後はフリーとして活動を続けるという片瀬那奈。薬物疑惑のある片瀬に仕事をオファーしようという局や制作会社はなく、事実上の引退となる可能性が高いとみられる。

print
いま読まれてます

  • 片瀬那奈に迫るコカイン逮捕の“Xデー”。薬物疑惑で事務所クビ、事実上の芸能界追放で「第2の沢尻エリカ」に
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け