小室圭さんは大胆な「税金ドロボー」!?隔離生活後は1泊5万円のホテル住まい、眞子さまとの結婚間近も最後まで逃げ腰

2021.10.14
130
by tututu
小室圭①
 

秋篠宮家の長女眞子さま(29)と結婚予定の小室圭さん(29)の隔離期間が11日で終了した。今後は26日に婚姻届を提出する予定となっており、眞子さまとの記者会見に臨むことになる。それまでに眞子さまとさまざまな打ち合わせをするとみられるが、その間は自宅を出て、1泊5万円もする都心の高級ホテルに滞在するとの情報が出てきた。

小室圭さん、婚姻届提出まで1泊5万円のホテル連泊か

9月27日午後3時50分頃、成田空港に到着し、約3年2か月ぶりに帰国した小室圭さん。長髪を後ろで結んだ“侍スタイル”で周囲を驚かせたが、集まった報道陣に時折会釈する素振りを見せた。

セキュリティの面から都内のホテルで隔離生活を送るとみられていたが、小室さんは成田空港から神奈川県横浜市にある自宅マンションへ直行。建物の前には簡易派出所が用意され警察官が常駐する中、2週間の隔離生活へ入っていた。

宮内庁が発表した通り、今月26日に婚姻届を提出し、同日に記者会見を行う予定となる小室さん。そのため綿密な打ち合わせや多くの準備が必要となるが、どうやら小室さんはその間は横浜市内の自宅を出て、都心のホテルに連泊することになりそうだ。

女性セブンによると、赤坂御用地からほど近い1泊5万円する高級ホテルに小室さんは宿泊する予定だといい、26日の会見もそのホテルで行われることになっているという。

眞子さまと対面して話さなければならないことも多く、その都度自宅から外出するのはセキュリティ上決して良くはない。都内のホテルであれば警備も最小限で押さえることができ安心できるだろう。

結婚反対のデモが行われるなど、相変わらず2人の結婚に対しては風当たりが強い。1泊5万円という価格が適正かどうかはわからないが、ホテル生活は現実的な路線だが、費用の出所が気になるところだ。

ちなみに、同ホテルはもともと眞子さまと小室さんが結婚式を行うはずだったホテルだという。

【関連】新垣結衣&星野源が破綻寸前?ガッキー激やせで心配な夫婦の亀裂、「観葉植物だけが癒し」長引く別居生活に我慢の限界か

結局、最後まで解決しなかった小室家の金銭問題

約3年2か月ぶりとなった帰国では、その激変ぶりが大きな話題となった小室圭さん。隔離生活中は自宅マンション前に多くの報道陣が集まったが、期間中に姿を見せることはなかった。缶詰め状態で2週間を過ごしたものとみられる。

婚姻届の提出と同じ日に記者会見が行われることになっているが、会見はリアルタイムではなく、皇室担当者との〝事前収録〟になる見込み。結婚報告で終わるのか、もっと踏み込んだ話まで言及するのかが注目されている。

宮内庁は小室さんに対しさまざまな申し出をしているが、小室さんは「放っておいてほしい」というスタンスだといい、どこまで統制が取れているかは不明な状態となっている。

そんな小室さんだが、母の佳代さんが刑事告白されていた。

佳代さんが夫と死別後に元婚約者と事実上の内縁関係にあった疑いがあるのに遺族年金を受給していたことや、勤務していた洋菓子店を適応障害と診断され休職したが、回復後も傷病手当を受給していた疑い。ジャーナリストの篠原常一郎氏が6日付で東京地方検察庁に刑事告発していた。

篠原氏が明かしたところによると、刑事告発状は東京地検から返戻されたというが、「不受理でなく返戻だったことに驚いた」という。

【関連】熊田曜子の不倫相手は平井理央アナの夫!? “不貞行為”で妻を訴え返し直接バトルへ、ウーマナイザーの大きすぎる代償

果たして、小室さんは眞子さまとの会見で何を語るのか。小室さんは眞子さまを日本に残し、先に米国へ帰るとみられている。

print
いま読まれてます

  • 小室圭さんは大胆な「税金ドロボー」!?隔離生活後は1泊5万円のホテル住まい、眞子さまとの結婚間近も最後まで逃げ腰
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け