競艇場のポスターに隠された秘密。逆さにすると驚きの仕掛けが!

2018.01.16
139
by yomeronpou
唐津競艇場 アンビグラム
 

かつてはまっ昼間から呑んだくれた人や、『闇金ウシジマくん』にでも出てきそうな人々の聖域と化していた競艇場ですが、最近ではリニューアルするところも多く、愛知県の「蒲郡競艇場」に至っては、「競艇界のディズニーシー」と呼ばれているのだとか。。。そのほかの競艇場も、週末にはイベントが開催され、ファミリーや女性も抵抗なく足を運べる場所へと変貌を遂げているそうです。

そんな中、佐賀県の「唐津競艇場」のポスターのデザインが超カッコイイと、ツイッターで大きな話題を呼んでいます。

投稿したのは、ミャンマーでデザインを学んでいるというツイッターユーザーのYutaroMurakami-デザイン-さん(@MurakamiYutaro)。

「ひっくり返したら驚いた」とのことですが、一体どんなデザインだったのか当該ツイートを早速ご覧ください。

「挑戦」という文字をひっくり返すと「勝利」に、「最強」をひっくり返すと「戦場」という文字に変わってる!!!

シンプルなデザインのポスターにこんな粋な仕掛けをするとは、、、唐津競艇場の広報担当者はタダ者じゃねぇ。。。

そして、この文字のデザインをしているのが、逆さまにしても読める文字「アンビグラム」をイベントなどで描いているという野村一晟(@IsseiNomura)さん。高校の美術教師とのことですが、デザイナーとしても十分やっていけそうですよね。

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

印刷する

人気のオススメ記事

  • 競艇場のポスターに隠された秘密。逆さにすると驚きの仕掛けが!
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい