NYにフランス伝統菓子「メルヴェイユ」が登場

2016.03.18
67
by erihiro(まぐまぐ編集部)
auxmerveilleux2 copy
 

伝統菓子「メルヴェイユ」の専門店 NYに米国1号店

昨年1月に米国1号店をニューヨークのウエスト・ビレッジにオープンしたデザート店「Aux Merveilleux de Fred(オー・メルヴェイユ・ドゥ・フレッド)」。

同店は北フランスに200年以上前から伝わる伝統菓子「メルヴェイユ」の専門店で、欧州各国で18店舗を展開している人気店だ。

auxmerveilleux2

メルヴェイユ(大サイズ)4.95ドル

「メルヴェイユ」とは、2段重ねの生メレンゲの土台にホイップクリームを乗せ、刻んだチョコレートでコーティングしたデザートだが、同店のそれは従来のものとは一味違うとオーナーシェフのフレデリック・ヴォカンさんは語る。

auxmerveilleux4

オーナーシェフのフレデリック・ヴォカンさん

「一番のこだわりは口当たりの軽さ。こんもりとボリュームのある見た目とは裏腹に、口溶けよく究極に軽い、繊細なメレンゲとホイップクリームは、当店独自の作り方でしか再現できない」

auxmerveilleux3

セット売り:6個16.50ドル、10個25.50ドル、16個36ドル

 

auxmerveilleux5

大きな窓ガラスと美しいシャンデリア。内装は世界全店舗共通

30年前、北フランスにベーカリーをオープンしたボーカンさん。

当時はさまざまな種類のパンや菓子を販売しており「メルヴェイユ」はその中の一つだったという。

改良を重ねていくうちに店一番の人気商品となり、6種類を生み出した。

おすすめは開業当時からの一押しメニューの「ダーク・ベルジアン・ショコレート」(大:4.95ドル、小:2.25ドル)。

そのほかに、ブリオッシュとワッフルを含む3品も販売している。

auxmerveilleux1

作業の様子が外から見える店舗

「フラットアイアン地区もとても気に入った。ぜひ店を構えてみたい」と、ニューヨークでのさらなる店舗展開にも積極的だ。

【住所】37 8th Avebet Jane & W 4th St

【電話】917-475-1992

【営業時間】毎日 午前8時~午後7時30

記事提供:ニューヨークビズ 

 

NEW YORK 摩天楼便り-マンハッタンの最前線から-by 高橋克明』 

著者/高橋克明
全米No.1邦字紙「WEEKLY Biz」「ニューヨーク ビズ」CEO 兼発行人。同時にプロインタビュアーとしてハリウッドスターをはじめ400人のインタビュー記事「ガチ!」を世に出す。メルマガでは毎週エキサイティングなNY生活やインタビューのウラ話などほかでは記事にできないイシューを届けてくれる
≪無料サンプルはこちら≫

print

  • NYにフランス伝統菓子「メルヴェイユ」が登場
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け