コストコの元CEOが始めた、ファストフードなのに「オーガニック」な店

2016.06.08
1019
shutterstock_691388335
 

「コストコ」という名前は聞いたことがあるけれど、なかなか足を運べていないという方は意外に多いのかもしれません。腰が重い理由の一つに「会員制」であること、また倉庫での大量販売という特性からファミリー層や業務用というイメージがあるのではないでしょうか。そんなコストコの元幹部であるアメリカ人男性が、「オーガニック系ファストフード」という新たなビジネスに着手したというニュースが今、アメリカで話題を呼んでいます。さてこのお店、コストコのビジネス経験がどのように活かされているのでしょうか?

農務省初認定のオーガニック・ファストフード・チェーン登場

米ビジネスインサイダーによると、米コストコ創業者・元CEOであるJim Sinegalによって700万米ドル(8億4千万円)もの投資を受けた「Organic Coup」は、オーガニックなファストフード店という新しいビジネスモデルで挑戦を始めた、と報じています。

このOrganic Coupですが、なんとアメリカの農務省が初めて国内で認定したオーガニックの“ファストフードチェーン店”とのことです。

24049297223_b9a9b44aa4_z

 

まだ無名にもかかわらず初日から長蛇の列を作るなど、かなりの勢いで拡大しつつあり、すでに大きな話題となっているようです。

共同経営者であるErica Weltonは、今後一年間で少なくとも24店舗のレストランをオープンさせる予定とのこと。

フライドチキンのサンドウィッチと、チョコのかかったキャラメルポップコーンが看板メニューという同社は、現在2店舗をサンフランシスコとカリフォルニア州のプレザントンに構えています(プレザントヒルにも近日中にオープン予定)。

コストコ元CEOと現CFOの強い信頼と経済的なバックアップを得る

Welton氏は、コストコで食料担当のバイヤーとして14年間務めた後、勤続年数33年のベテランDennis Hooverと共にこのOrganic Coupを立ち上げました。

投資者の1人であるコストコの最高財務責任者(CFO)Richard Galantiも、このビジネスの立ち上げ時の資金援助を行ったとのこと。

両者ともレストラン業界の経験は皆無でしたが、Hoover氏はノースカリフォルニアにあるコストコ53店舗を管理し、世界最大のオーガニックフード販売店への成長に貢献をしてきた、とGalanti氏は語ります。それが、このビジネスに彼が投資した一番の理由とのことです。

「僕は完全な自信があるんだ。彼は最高の経営者さ。それに僕のボス(Sinegal氏)が長年のメジャーな投資家だという事実も後押ししてくれたね」

CFO太鼓判のOrganic Coupですが、実際に彼らはコストコのビジネスモデルをどのように活かしているのでしょうか?

コストコにおける「効率性」と「高い賃金」をビジネスのベースに活かす

両者はコストコの様々なビジネス形態をモデルにしています。

「コストコで培った効率面と、納得できるような高い賃金を従業員に払う事をベースにしている」とHoover氏は語ります。

アメリカのファストフードの一般的な一時間の賃金は$7.98(約960円)ですが、なんとサンフランシスコ店では$16(約1920円)、プレザントンでは $14(約1680円)と、なんと1.5~2倍もの時間給を支払っています。

これは日本の感覚からしてもかなりの好条件ですよね。

一番のウリはスパイシーフライドチキンのサンドウィッチ。

スクリーンショット 2016-06-07 16.14.18

The Coup Signature Sandwich

スクリーンショット 2016-06-07 16.14.29

The Coup Wrap

Image by: The Organic Coup

オーガニックであることはもちろん、鶏胸肉の自然な風味をより活かすよう、まだアメリカではそれほど浸透していない特殊な処理方法Air-chilled)を用いているとのこと。

揚げるときの油は「最もハイコストな油」であるココナッツオイルを使用していますが、「食物性脂肪、コレステロールゼロ、そしてビタミンAが多く含まれていること」を考慮するとベストな選択であったとWalton氏は語ります。

ココナッツオイルを用いるなんて、ファストフード界では革命的です。

また、ポップコーンの他にもテイタートッツ(じゃがいもを摺りおろして揚げた総菜)、そして朝食メニューにはヘルシー志向のブリトーなど、今後の商品化の構想にも力を入れているとのこと。

ただ、チックフィレイというアメリカで二番目に大きなチキンファストフードのチキンサンドウィッチは$4ですから、$9.99の「オーガニック」チキンサンドウィッチが新たな「ファストフード」として顧客に受け入れられるかは、これからが見所です。

print
いま読まれてます

  • コストコの元CEOが始めた、ファストフードなのに「オーガニック」な店
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け