溺死寸前だった「かっぱ寿司」、食べ放題で売上も息を吹き返す

 

こうしてかっぱ寿司は業績を持ち直すことができました。取り組みが一定の成果を出していると言えます。ただ、持ち直したとはいえ、完全復活と言うには程遠い状況です。18年3月期通期の業績見通しでは連結売上高を812億円と見込んでいますが、13年2月期の941億円と比べると13%以上少ない状況でしかありません。

不安要素もあります。既存店売上高は持ち直しているものの、足元の10月は前年同月比11.1%減と振るいませんでした。食べ放題といったインパクトのあるキャンペーンがないと客を呼び込めない現状を表しているとみることもできます。まだまだ、かっぱ寿司が変わったと消費者は認識していないと言えるのかもしれません。

業績を上向かせるため、11月1日から22日までで、今度は全店で「食べホー」と題した食べ放題のキャンペーンを実施しています。11月下旬からは首都圏10店舗にて一皿一貫50円で提供する実験を始めます。

「変わったかっぱ寿司」を消費者に示し業績を改善するには、こういったインパクトのある施策で話題を集めるとともに、長きにわたって美味しいすしを提供し続けることができるのかが問われると言えそうです。

image by: かっぱ寿司 - Home | Facebook

satoblog

店舗経営コンサルタントの視線で企業を鋭く分析!
毎日更新されるブログはこちら

佐藤昌司のブログ「商売ショーバイ」

佐藤昌司この著者の記事一覧

東京MXテレビ『バラいろダンディ』に出演、東洋経済オンライン『マクドナルドができていない「基本中の基本」』を寄稿、テレビ東京『たけしのニッポンのミカタ!スペシャル「並ぶ場所にはワケがある!行列からニッポンが見えるSP」』を監修した、店舗経営コンサルタント・佐藤昌司が発行するメルマガです。店舗経営や商売、ビジネスなどに役立つ情報を配信しています。

無料メルマガ好評配信中

この記事が気に入ったら
登録!しよう
『 店舗経営者の繁盛店講座|小売業・飲食店・サービス業 』

【著者】 佐藤昌司 【発行周期】 ほぼ日刊

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    (株式会社J.Score)
  • 溺死寸前だった「かっぱ寿司」、食べ放題で売上も息を吹き返す
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい