ならやってみろ。家事のありがたみが分からぬ人間につけるクスリ

 

ネットではいろいろなモノが売られていますね。もちろん自作したハンドメイド品もあるわけです。

  • オーダーのスカートやパンツ
  • 犬服
  • 七宝のタイタックピン
  • レザースニーカー

…これは一例で、文字通り売っていないものはないくらいの豊富さですが、それらが値段が高すぎる!というのです。曰く「原材料費がほとんどタダか数十円くらいのものなのに、それが千円以上数千円、数万円の値段なんて許せない!」ということでした。

Twitter上ではいろいろな意見が出されていましたが、ハンドメイト作家側からは

  • 材料だけで商品が出来ているわけじゃないのに

という意見が多かったように思います。購入者側は、手に入った品物だけを見て、その産みの苦しみや手間を想像できず原価のことだけ考えてしまうんでしょう。ま、それには

  • 一度自分で作ってみるのが一番

だと思いますが(^□^)。経験するとなんでもわかるんですよね、そういうことって。むしろ経験して解るのはアタリマエで、経験せずに解る必要があるんですけどね。

ハンドメイドに関わるツイートと家事に関わる評価が似ているとするなら

  • 一度本人にやらせてみるのが一番

かもしれません。知人にも「独り暮らししてみて三度の食事を毎日作るのがこんなに大変なんだって初めて解った」って言っている男性がいましたから( ̄∇ ̄)

隠れたものの価値。それは経験によって初めて理解されるものなのかもしれませんよ。

image by: Shutterstock.com

真井花(まないはな)この著者の記事一覧

食べるのは大好きだけど、作るのは超苦手。棚拭きとアイロンがけが何より嫌い。そんな家事オンチだった私がソレナリに家事をこなせるようになったワケ。家事全体を見渡して、最小の手間で最大のリターンを得る、具体的なシステムをお知らせするメールマガジンです。

無料メルマガ好評配信中

この記事が気に入ったら登録!しよう 『 システマティックな「ま、いっか」家事術 』

【著者】 真井花(まないはな) 【発行周期】 週3回(月水金)刊

print
  • PR 成功者は夜が違う。終業後の過ごし方で後に差が付く「夜活」
    成功者は夜が違う。終業後の過ごし方で後に差が付く「夜活」
    (PR:GMOクリック証券)

  • ならやってみろ。家事のありがたみが分からぬ人間につけるクスリ
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け