池江璃花子選手、白血病をTwitterで公表。ファン「きっと治る」

2019.02.12
195
by gyouza(まぐまぐ編集部)
DmJ6BsZU4AAe0G5
 

競泳女子の池江璃花子選手(18)が12日午後、自身のTwitterアカウントで「白血病」であることを公表した。

池江さんは、同ツイートで「体調不良としてオーストラリアから緊急帰国し検査を受けた結果、「白血病」という診断が出ました」とし、「私自身、未だに信じられず、混乱している状況です」と不安な心情を綴っている。

一方で、「しっかり治療をすれば完治する病気でもあります」と、治療への前向きな姿勢も示した。

今後については、「日本選手権の出場を断念せざるを得ません」と悔しさをにじませたが、「治療に専念し、1日でも早く、また、さらに強くなった池江璃花子の姿を見せられるよう頑張っていきたいと思います」と、多くのファンに向けて温かく見守ってほしいと力強い言葉でツイートした。

この池江さんの公表ツイートを受けて、ネット上では多くのファンが応援メッセージを投稿している。

Twitter上の応援ツイート





※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

image by:  池江璃花子Twitter

印刷する

人気のオススメ記事

  • 池江璃花子選手、白血病をTwitterで公表。ファン「きっと治る」
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい