令和に生きる甲賀流忍者が語る、忍術の真髄とこの世での生かし方

 

──忍術には日本人の精神性や生きる知恵が凝縮されていると。

川上 「そのように捉えれば、忍術は、私たちがよりよく生きるための手法として、現代にも生きてきます。

人間の感情を最大限利用する『七情五欲』も、人間関係や仕事を円滑にするために有効です。

忍術書に『人の言葉に花を咲かせる伝』というのがありますが、要するに人は叱ってはいけない褒めないといけないのだと。嫌なことを頼む時にも、『やっとけ!』と言うより、『君がおって助かったよ』と頼むだけでだいぶ違ってきます」

image by: Shutterstock.com

致知出版社この著者の記事一覧

京セラ・稲盛和夫氏、サッカー日本代表・岡田武史氏など、人間力を高める月刊誌『致知(ちち)』に登場した各界一流人の名言や仕事術など、あなたの「人間力アップ」に役立つ情報を配信中。

無料メルマガ好評配信中

この記事が気に入ったら登録!しよう 『 致知出版社の「人間力メルマガ」 』

【著者】 致知出版社 【発行周期】 日刊

print
  • PR まだ試していない!?あなたの「可能性」を数値化するAIスコアの実態に迫る
    まだ試していない!?あなたの「可能性」を数値化するAIスコアの実態に迫る
    (株式会社J.Score)

  • 令和に生きる甲賀流忍者が語る、忍術の真髄とこの世での生かし方
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け