メリハリつけてグーとパー。体の歪みを解消「足指エクササイズ」

shutterstock_143175415
 

「なんだかいつも体調が優れない」と感じている方、もしかしたら立ち姿勢や歩き方からくる「体の歪み」が原因になっているのかもしれません。ではその体の歪み、自分で改善することはできるのでしょうか。今回の無料メルマガ『美容と健康ひとくちメモ』では、トレーニングが苦手な人でも続けられる「足指エクササイズ」を紹介しています。

体は一つ。つながっている

体の歪み、気になりませんか。いつも同じ姿勢を取ることが多い人、片側の肩ばかりにバッグをかけている人、関節が軟らかすぎる人など、体が歪む要素って少なくないそうです。

その解消のためには、しっかりと筋肉をほぐし骨格に沿った正しい動きを続け体幹力をつけていくことが王道だそうで、歪みのない体にこそ、無駄のない引き締まったシェイプがもたらされるらしいです。

ただ、なかなか毎日トレーニングするのが難しい、という環境の方も多く、なかなか体の調整にも時間がかかると思います。

そんな方に、オススメなのが足指のエクササイズ。足指の動きだけで、体の歪みが調整されるそうです。そんな簡単でいいの、と思われるかもしれませんが、体は一つつながっているからそれをわかった上て動かせば効率よく成果を得られるのだそうです。

足指を動かすと、足の甲の筋肉が軟らかくなり、それによって脚の血液循環がよくなって、徐々に脚の歪みが解消されていくとのこと。それは、本来すべての人が持っている、足の縦のアーチと横のアーチが戻ってきてキープされるからだそうです。

ちなみにアーチがない人は、扁平足や外反母趾を招くので、足指の運動は、このアーチを回復するためのものだそう。

まず、足裏には毎日相当な負担がかかっていることを意識して、それをケアするためにも、この足指の運動は効果的で、特にパンプスなど、足先が狭くなっている靴を常用している人は必須だそうで、足の歪みは全身に響くので、今はもちろん、将来の予防のためにも、ケアを日課にしていきましょう。

足指の運動のやり方は、とっても簡単。目的は閉じている各足指の間を開き動かすこと。かたまった足が滑らかになるように、足の指でグー、パーと気持ちよく動かします。グーは一カ所に集まるようにキュッとすぼめ、パーは5本の指を目一杯開きます。

さらに、足の裏を反ったり、足の甲を伸ばしたり、日中あまりすることのない動きなので、きっと気持ち良いはずです。足の指が動かしづらい人は普段から足を踏ん張ってなくきっとビーチサンダルや草履の鼻緒をつかむ力も弱っているのでは。

そして、この力が弱い人は内転筋や骨盤底筋の収縮も同様とのこと。

これらを整えるためにも、足指のグーチョキパーを練習しましょう。指が内側にくっついてしまっている人は特に、また最近、小指の爪がなくなってきたという人も、将来を考え、このグーパー運動をすぐに始めた方がいいそうです。

image by: Shutterstock.com

美容と健康ひとくちメモこの著者の記事一覧

日常の何気ない食物にも意外な効用を持つものがあります。そんなちょっとしたうんちくをホームページで掲載している「美容と健康ひとくちメモ」を日刊でお送りします。

無料メルマガ好評配信中

この記事が気に入ったら
登録!しよう
『 美容と健康ひとくちメモ 』

【著者】 美容と健康ひとくちメモ 【発行周期】 日刊

印刷する

人気のオススメ記事

  • メリハリつけてグーとパー。体の歪みを解消「足指エクササイズ」
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい