時短の極み。最小限の手間と食材で簡単おいしいごはんレシピ3選

shutterstock_1423780931
 

仕事に追われ、家に帰る頃にはヘトヘト…。そんな時、ついつい外食やお惣菜に頼ってしまいがちですが、毎日続くようでは栄養も偏りそうだし、お金もかかってしまいますよね。今回の無料メルマガ『美容と健康ひとくちメモ』では、そんな方にぴったりな「身近な食材・簡単・栄養満点」 と、いいこと尽くしの3つのとっておきレシピを紹介しています。

身近な食材で簡単に作れる、とっておきレシピ

仕事で疲れてしまった日、あまり料理に時間をかけたくない日、だけど自炊がしたい時、身近な食材で簡単に作れる、とっておきのレシピをご紹介。

1.まさかの調味料で作る「ミニトマトのマリネ」

ミニトマトのマリネの材料と作り方は、ミニトマト1パック)は軽く洗ってヘタを取り、半分または1/4に切り、保存容器にミニトマトと焼肉のタレ大さじ3と、酢大さじ1を入れて完成。

焼肉のタレには玉ねぎとニンニクが含まれているのでトマトとの相性抜群なのだそう。あと1品ほしいときに、たった1分でできるので、トマトをそのままお皿に乗せて出すよりも、手を掛けてある感じがあって良いですよね。

いかがですか、ミニトマトを焼肉のタレと絡める発想はなかったのではないでしょうか。ぜひ、お試しください。

2.糖質オフ「居酒屋風やみつきもやしナムル」

作り方は、もやしを耐熱容器に入れ、塩ひとつまみをふりかけて、ざっくりかき混ぜ、耐熱容器にふんわりとラップをかけ、600wのレンジで2分チン。耐熱容器のフタをななめにかぶせるとラップの代わりに。

加熱後、粗熱を取り、手で絞って水気を切って容器に入れ、鶏ガラスープのもと小さじ1を入れてよく混ぜてから、しょうゆ小さじ1/2、にんにくチューブ2センチ、ごま油大さじ1、白いりごま大さじ1/2を入れ、かき混ぜたら出来上がり。

簡単な味付けでとってもおいしい上に糖質オフなのでダイエットにもぴったりなのだそう。ナムルってお鍋にお湯を沸かして、茹でて、ボウルに取り出してと、おいしいけど手間が掛かるし洗い物も多くて…。でも、こんなに簡単に作れるなら、常備菜作りが楽しくなりそうですね。

3.材料たった2つで蒸しパンが「ふわふわ野菜蒸しパン」

作り方は、 耐熱容器にホットケーキミックス150gと、野菜ジュース150mlを入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。ふんわりとラップをかけて、600wの電子レンジで4分加熱して出来上がり。

ホットケーキミックスと野菜ジュースだけで作れる超簡単な蒸しパン。混ぜてレンジに入れるだけなので忙しい朝でも大丈夫ですね。こんなに簡単に蒸しパンってできるの、と目からウロコなレシピ。ご飯を炊くより早くでき、パンを買いに行くより節約になりそうです。野菜ジュースは黄色~オレンジ色の甘みのあるものが良いそうです。

image by: Shutterstock.com

美容と健康ひとくちメモこの著者の記事一覧

日常の何気ない食物にも意外な効用を持つものがあります。そんなちょっとしたうんちくをホームページで掲載している「美容と健康ひとくちメモ」を日刊でお送りします。

無料メルマガ好評配信中

この記事が気に入ったら
登録!しよう
『 美容と健康ひとくちメモ 』

【著者】 美容と健康ひとくちメモ 【発行周期】 日刊

印刷する

人気のオススメ記事

  • 時短の極み。最小限の手間と食材で簡単おいしいごはんレシピ3選
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい