つまりは「冷製トマトおでん」。リコピンも摂れるビールのお供

gatugatu_ec
 

じめじめとした梅雨が過ぎればやってくるのは暑い夏、大人の夏といえばビールですよね。今回の無料メルマガ『おひとりさんが健幸的に食べるシンプル調理の和風レシピ!』の著者でプロの料理人・gatugatu佐藤さんが伝授してくださるのは、そんなビールにぴったりの一品。注目成分「リコピン」も効果的に摂れる一石二鳥のレシピですよ。

リコピンを無駄なく摂りたいなら

佐藤です。これまでお伝えしたビールにピッタリの夏の一品コッテリ系の料理が続いたので今回は、あっさりで冷たい料理です。カツオ出し煮の冷しトマトを伝授します。カツオ節を贅沢にたっぷり加えた煮汁でトマトを10分ほど焚いて、冷蔵庫でしっかり冷やして食べる冷たい一品ですね。

トマトにカツオの風味が加わって生の冷やしトマトとはまた違う、味がしっかりのったほんのり酸味を感じるやわらか~いトマトが味わえます。おでんにトマトを入れて食べたことがあればわかると思いますが、トマトに和風だしの味がしみ込むと旨いんです。で、トマトを加熱して食べるというのは健康的にもGOOD! 抗酸化作用の強い「リコピン」というトマトの素晴らしい栄養素は、加熱した方が体への吸収がよくなりますさらに油分を加えるともっと吸収率が上がる逆にいえば、加熱と油がなかったらリコピンはあまり吸収されず、そのまま出て行ってしまい勿体ないということです。だから、トマトのパスタなどオリーブ油をタップリ使うイタリア料理は健康的にも理にかなった料理といえます。これ、最近よくメディアでも言われているので、ご存知かもしれませんね。

ですので、私のおすすめ、「カツオ出し煮の冷しトマト」にも仕上げにちょっとオリーブ油をかける。これだけで、栄養の吸収が良くなるのなら、このひと手間を加えたほうがいいですよね。油は、オリーブ油でなくてもアマニ油、エゴマ油、ごま油などでもOKです煮汁を合わせてトマトを入れて焚くだけしっかり冷やした方が美味しいので、一晩寝かせる手間がかかりますが、その時間をかけた分、最高においしい「カツオ出し煮の冷しトマト」 食べられます!レシピをご覧下さい。

レシピ

材料】(2人前)

  • トマト2コ(150g×2
  • オリーブ油少々(アマニ油、エゴマ油などでもOK
  • 糸花カツオ少量(飾り用)

煮汁

  • 割合「水(だし)12:みりん1:淡口醤油1
  • …360cc(あればだしの方がおすすめ)
  • みりん…30cc
  • 淡口醤油…30cc
  • カツオ節…1つかみ(20g、おすすめは本カツオのかつお節)

1.トマトは、ヘタをくり抜きます。

包丁の先で切り込んでトマトを回して切り取って下さい。

gatugatu1

2.下部のヘタも切り取ります。

多めに切り取って、盛り付けの際に倒れないようにします)

gatugatu2

3.横半分に2等分します。

gatugatu3

4.鍋に水(またはだし360㏄)、みりん、淡口醤油 (各30cc)を合わせます。

強火にかけます。

gatugatu4

5.かつお節(1にぎり)も加えます。

gatugatu5

6.沸騰してきたら、トマトを入れます。

ヘタ部分が下になるように入れて下さい。

gatugatu6

7.再度沸騰してきたら、中火の弱に。23回アクをすくい取ります。

このまま10分焚きます。

gatugatu7

8.10分焚いたら出来上がり!火を止め、コンロから外し自然に冷まします。

氷水で早く冷やしてもOK。
gatugatu8

9.冷めたらラップをかぶせて(表面に張り付ける)、冷蔵庫で一晩冷やします。

gatugatu9

10.小鉢系の器に崩れないように盛ります。

しゃもじを使えば崩れにくいです。煮汁も少しかけます。

gatugatu10

11.オリーブ油を56滴ほどかけます。

gatugatu11

12.糸花かつお節を上に飾って完成です。

gatugatu12

皮は簡単に取れますので、皮の食感が苦手な方は皮を取って食べて頂いてもいいと思います。

作り方の大事なポイントは、かつお節をケチらないことですね。この料理が美味しくなる決め手は、かつお節ですので。

それから、56時間冷蔵庫で寝かせれば、ある程度味がしみているので食べることはできます。できれば、一晩寝かせて下さい。味付けのアレンジとしては、ケチャップやハーブ(乾燥)を煮汁に少量加えるだけで風味が変わって美味しいです。あと、“ミニトマトでも代用できます。皮にちょっと切り込みを入れておけば味がしみ込みやすくなります。

トマトを買って是非作ってみて下さい!

佐藤 周生この著者の記事一覧

板前歴23年の元料理人が一人分レシピの和風料理を伝授します! 10分の酒の肴、20分以内の簡単おかず、などなど…仕事で忙しい料理初心者の 方でも、健康的でボリュームのある手作り料理がマスターできます!気楽に作れ て晩酌が楽しみになりますよ。 「言われた通りに作ってたら、一通りの料理ができるようになりました!」 メルマガ読者さんから頂いた一番うれしかった感想です。 丁寧な説明なので、あなたにもできますよ! 

無料メルマガ好評配信中

この記事が気に入ったら
登録!しよう
『 おひとりさんが健幸的に食べるシンプル調理の和風レシピ! 』

【著者】 佐藤 周生 【発行周期】 週3回発行(火・木・土)

印刷する

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

人気のオススメ記事

  • つまりは「冷製トマトおでん」。リコピンも摂れるビールのお供
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい