性暴力訴えた伊藤詩織さん勝訴。山口敬之氏をめぐる権力の深い闇

2019.12.18
774
by MAG2 NEWS編集部 HY
 

日本の隠された恥

これを受け、イギリスのBBCが「Japan’s Secret Shame(日本の隠された恥)」として伊藤さんの事件を取り上げ、性被害について声をあげにくい日本社会の問題を放送。その中で被害者に対する激しいバッシングやセカンドレイプとも言える誹謗中傷が相次いでいることを伝えたが、現役の女性国会議員が「女として落ち度があった」と伊藤さんを非難したり、安倍昭恵夫人がFacebookに上がった山口氏のセカンドレイプ的反論に「いいね!」を押していたことも忘れてはならない。

このようなセカンドレイプ的なバッシングや国家的な「闇」と闘った末に伊藤さんが勝ち取った判決。これを受けて伊藤さんは、「たくさんの方に支えられて来たからこそここまで来られました。今回の判決で、1つのピリオドをつけられたと思います。しかし、勝訴したからといって私が受けた傷はなかったことにはなりません」と涙ながらに支援者に感謝している。

伊藤さん勝訴の報道を受けて、Twitterでは「久しぶりに希望に触れた」「かろうじて日本国の正義が保たれていると感じた」などと、安堵する声も多く挙がっている。山口氏側は「法に触れる行為は一切していない」と控訴する方針だというが、政権関与があったか否かについても明らかにして欲しい。

print
いま読まれてます

  • 性暴力訴えた伊藤詩織さん勝訴。山口敬之氏をめぐる権力の深い闇
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け