なぜ、雑談が苦手なはずの彼が人と楽しく話せるようになったのか

shutterstock_1334391230
 

「雑談」がとにかく苦手で、何をどう話していいかわからない…、といった悩みをお持ちの方も多いようです。そんな状況、なんとか改善できないものでしょうか。今回の無料メルマガ『東北NO1メンタルトレーナーが送る『自信をはぐくむ、幸せな自分のなり方』』では心理カウンセラーの吉田こうじさんが、雑談をうまく進めるために意識するとよい「3つのポイント」を紹介しています。

「雑談が苦手」から抜け出す3つのポイント

初対面の人と話をする場面で、何を話題にしていいかわからなくて思考停止になってしまう…、そんな経験ってありませんか?あるいは、相手が初対面じゃなかったとしても、そんなに親しくない間柄だと何を話していいかわからないし、話題があったとしても長続きしない…、そんなふうに思っていて、雑談に対して苦手意識を持っている人って少なくありません

かくいう僕自身も、小学生の頃から雑談にはすごく苦手意識を持っていました。でも、社会人になって色々と経験を積みながら、自分なりにあることを意識するようになってから、雑談することが苦じゃなくなったのです。では一体、何を意識するようにしたのでしょうか?意識しているポイントは3つあります。

  1. スタート地点とゴール目的
  2. テンポリズム
  3. ステート

です。では個別にみてみましょう。

1.スタート地点とゴール

多くの場合、雑談ってなんとなく始まって、なんとなく終わっちゃいます。この「なんとなく」というのが、雑談をすごく難しくしていると考えてます。なので、自分なりの明確なスタート地点とゴールを設定することが大切です。

スタート地点というのは、いうまでもなく「話題を振ること」です。この話題で頭を悩ませている人って多いようですが、実は話題ってなんでもいいのです。天気についてでも交通渋滞についてでも何かのイベント情報でも、美味しいお店情報でもなんでもありなので、ここは頭を悩ませるところではありません。なんでもOKなので、とりあえず話を振ってみます。

大切なことはゴールを設定しておくことです。ゴールとは、「その人と雑談をすることで何を達成したいのか?」といった「雑談の目的」と言ってもいいでしょう。例えば、

  • 相手のプライベートについて知りたい
  • 自分のことをわかってもらいたい
  • 顔見知りになりたい
  • 何かを約束したい

などなど、自分なりの明確なゴールをセットしてから話題を振るんです。面白いことにゴールが明確になっているだけで、雑談に対するハードルがぐんと下がったように感じられるはずです。

2.テンポ(リズム)

私たちが話すテンポは人それぞれ違います。ゆっくりと話す人もいれば、早口の人もいます。ですが、ここで言っているテンポとは、早い遅いというスピードのことではなくて、「相手が反応してくれた言葉に対する合いの手」という意味です。

例えば、「今日は、昨日よりも随分冷え込みますねー」とあなたが言ったとき、相手が「そうですねー。鼻のあたりが痛くなりますねー」と反応したとします。そうしたら、テンポよく「そうそうほんと痛くなって困っちゃいますよねー」って、すかさず合いの手を入れるイメージです。これ伝わりますか?相手の発した言葉をそのまま利用しちゃうって感じです。

で、テンポよく相手の手を入れたら、すかさずあなたの設定したゴールに関する質問やら話題を「ところで…」と畳み掛けていけばいいのです。

3.ステート

ステートとは、一言で言うなら「気分フィーリング)」のことです。相手の外見から感じるステートの1.5倍増しであなたのステートを雑談の最中、常に意識し続けながら会話するとかなり上手くいきます。

例えば、楽しい話題を振るつもりなのであれば、相手のステートよりも1.5倍大げさに楽しい立ち居振る舞いで話しかける。悩ましい話題なのであれば、相手のステートよりも1.5倍悩ましいステートを作ってから話しかけるみたいな感じです。

ということで、今回は雑談がうまくいく3つのポイントをお話ししました。特に最初の「スタート地点とゴール」が決まって、「テンポ」を保つことができれば、あとは自然に身を任せてもなんとかなるかと思います。雑談の機会があったら、この3つを意識してやってみてください。きっと、これまでとは違った雑談になると思いますよ。

image by: Shutterstock.com

吉田こうじ(メンタルトレーナー)この著者の記事一覧

東北NO1ビジネス心理学講師 仙台のメンタルトレーナー吉田こうじと申します。 きっとあなたと出会うべくして出会ったのだと思います。 このメルマガでは『自信をはぐくみ、もっと幸せな自分のなり方』を、ゆる~い感じでお届けしています。 いまこの瞬間の「小さな選択」「小さなきっかけ」が、あなたの未来を大きく変えます。 一緒に未来予想図を変えてみませんか? 

無料メルマガ好評配信中

この記事が気に入ったら登録!しよう 『 東北NO1メンタルトレーナーが送る『自信をはぐくむ、幸せな自分のなり方』 』

【著者】 吉田こうじ(メンタルトレーナー) 【発行周期】 隔日、随時号外

print

  • なぜ、雑談が苦手なはずの彼が人と楽しく話せるようになったのか
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け