今年最大「スーパームーン」が今夜出現。気になる天気と時刻は?

2020.04.07
814
by MAG2NEWS編集部 NK
shutterstock_106059878
 

2020年で地球に最も近い満月「スーパームーン」が本日7日夜から明日朝にかけて見られる。最大満月の瞬間は、8日午前11時35分。新型コロナウイルスの感染拡大で暗いニュースが続くが、コロナ収束を願って今夜のスーパームーンを観察してみてはいかがだろうか。


4月は「ピンクムーン」

「スーパームーン」とは、地球にもっとも近づいた満月のこと。国立天文台によると、今年は8日午前3時9分にもっとも地球に近づき、完全に満月になるのは8日午前11時35分だという。最大満月の瞬間は日本ではまだ月が登っていないため、残念ながら見られない。満月にはさまざまな呼び名があり、1月はウルフムーン、2月はスノームーンなどつけられているが、4月の満月は、春に花が多く咲くことから「ピンクムーン」とよばれている。

気になる天気は?

満月がもっとも近く今夜の天気は、北海道から九州にかけて広い範囲で晴れ。空気も乾燥しているため、夜空を観察するにはぴったりな天気だ。

Twitterの声







※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

source:tenki.jp国立天文台

image by:Shutterstock

print

  • 今年最大「スーパームーン」が今夜出現。気になる天気と時刻は?
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け