中国の動画サイトで「安倍総理の応援歌」が話題。日本もザワつく

2020.06.24
122
by 編集部サトシュウ
1024px-Japanese_Prime_Minister_Abe_Shinzo_@_26th_Tokyo_International_Film_Festival_日本内閣総理大臣安倍晋三_第26回_東京国際映画祭
 

中国最大級の動画プラットフォーム「ビリビリ動画(bilibili)」で、ある日本の人物のことを歌った歌が流行しているという。それが誰かというと、安倍総理。なぜかラー油のラベルに安倍総理のイラストがプリントされていて、まるで安倍総理がイメージキャラクターでも務めているようだ。

安倍総理の応援歌が中国で話題

2分4秒ほどの動画だが、最大の特徴は歌われているその歌詞だ。
「あなたもわたしも安倍総理 日本も世界も安倍総理 いつでもどこでも安倍総理」と、安倍総理を応援しているかのような言葉が並ぶ。まるでエールを送っているかのような歌詞だ。その後も安倍総理へのメッセージのような歌詞が続き、とにかく安倍総理という言葉が連発されている。

J-CASTニュースによると、「ある女性がツイッターで投稿した『安倍総理応援歌』の歌詞に北朝鮮の曲を振り付けたところ、中国のネットユーザーが独自に編集するなどして次々に動画を投稿し、反響を呼んでいる」のだという。

実際にビリビリ動画で検索してみると、どうやらこの『安倍総理応援歌』は別の映像を使用した複数のパターンが投稿されているようで、中には14万回以上もの再生回数を誇る動画もあった。

ビリビリ動画は日本のニコニコ動画のようなサイトで、動画が流れている間にさまざまなコメントが画面に流れる。もちろんそのほとんどは中国語だが、中には日本語で「なんだこれは」「たまげたな」「草」などというコメントもあった。

print

  • 中国の動画サイトで「安倍総理の応援歌」が話題。日本もザワつく
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け